当日足が血だらけになったら最悪!簡単に出来る「絶対に靴擦れしない」3つの方法*

きゅん

結婚式、絶対に靴擦れしたくない!

結婚式当日は、幸せいっぱいの1日を過ごせるように万全の準備中で挑むと思いますが....

絶対にこれだけは避けたい!というのは、【靴擦れ】です。

靴擦れすると足が痛くて挙式や披露宴に集中出来ないし、

足に気を使って歩かなければいけなくなるので変な歩き方になってしまいます。

足を庇うあまり姿勢が悪くなってしまうし、

立っている時間が長くなるはずの二次会なんて、もし足が痛かったら全く楽しめません!

なので、ブライダルシューズは見た目のデザインはもちろんのこと「靴擦れをしない」「歩きやすい」ものを選ぶのが賢明です。

当日足が血だらけになったら最悪!簡単に出来る「絶対に靴擦れしない」3つの方法*にて紹介している画像
0
@uni_wd0

足が血だらけになったら大変…!靴擦れ予防をしよう!

靴擦れをしないために、靴擦れをしない靴を選ぶ。というのはとっても大事なことではありますが、

「それでもやっぱりお気に入りのヒールを履きたい」

「ドレスや新郎さんとの身長差の関係で、普段履かない12cmヒールを履かなければならない」

という場合もありますよね。

そもそも、花嫁さんのブライダルシューズとして人気のルブタンは、「歩きやすさは無視した靴」としても知られています。

なので、どんな靴を履くにしても、予め靴擦れ予防をしておくのが大切◎

「自分は靴擦れしない」と思っていても、慣れない靴を履いたり、一日中歩き回っていたら靴擦れしてしまうかもしれません。

当日足が血だらけになったら最悪!簡単に出来る「絶対に靴擦れしない」3つの方法*にて紹介している画像
0
@yuiwed

結婚式で足が血だらけ…!なんてことになったら楽しい時間も台無しです。

これからご紹介する方法をやってみてください♩

靴擦れ予防方法①絆創膏を貼る

まず最初にご紹介する靴擦れ予防方法は、絆創膏を貼るということ。

足の指全部と、普段靴擦れをしやすい場所は重ねて貼りましょう*

足の指(特に小指と親指)・かかとは靴にあたって痛くなりやすい箇所。予め絆創膏を貼っておくことで、靴擦れを予防することが出来ます♩

途中で貼り足すかもしれないので、予備の絆創膏を持っていくことも忘れないようにしましょう◎

靴擦れ予防方法②かかとに靴擦れ防止パットを貼る

かかとの靴擦れ予防に靴擦れ防止パッドを貼るのも有効◎

足に貼るタイプだと歩いているうちにずれてしまったりしますが、靴に直接貼るタイプだとずれることが少ないのでおすすめ♩

かかとのパッドは楽天や100円ショップで売っていますが、家にあるフエルトを貼ってもOKです◎

➡もう靴擦れしない!靴擦れ防止パッドはこちら*

靴擦れ予防方法③靴の中に耐震マットを入れる

最後にご紹介するのは、靴の中に耐震マットを入れるという方法*

靴の中に耐震マットを入れると、足が滑らなくなるので高いヒールを履いてもつま先に負担がかからなくなり、靴擦れを起こしにくいんです♩

貼る場所はかかとから少し手前が良いそうですが、足の形によっても違うので試しに貼ってみて、歩きやすいポイントを探しましょう◎

油断大敵!靴擦れを徹底的に予防しよう*

靴擦れ予防方法を3つご紹介しました*

①足の指に絆創膏を貼る

②かかとパッドを貼る

③耐震シートを敷く

この3つを併用すれば、靴擦れは激減するはずです…!

結婚式当日、靴擦れしてしまったら楽しい気持ちも一気に台無しになってしまいます。

当日足が血だらけになったら最悪!簡単に出来る「絶対に靴擦れしない」3つの方法*にて紹介している画像
2
@wedding69karin

きっと大丈夫と過信せずに、出来ることは全て行って結婚式当日を迎えましょう♡

この記事に関連するキーワード