知ったか禁止!結婚式でよく使われる《グリーン》10種類の名前を覚えよう♡

きゅん
Vm a

グリーンの名前を覚えたい♡

ウェディングブーケや会場装花に欠かせない、グリーン。

お花と違って、一言で「グリーン」とまとめて表現されることが多いけれど、もちろんグリーンにも様々な種類があります。

グリーンの種類によって、色も雰囲気も葉っぱの大きさも違い、できあがるブーケや装花の雰囲気も変わってくるので、

グリーンの種類を覚えておいて損はありません♡

この記事では、ウェディングシーンでよく登場するグリーンを10種類ご紹介します。

グリーンにこだわりたい花嫁さんは要チェックです♩

結婚式装花やブーケでよく使われるグリーンの種類①ユーカリ

最初にご紹介するのは、結婚式でのグリーンの王様・ユーカリ♡まあるい形が可愛らしい、人気のグリーンです。

「思い出」「記憶」という花言葉も素敵ですよね。

ウェディングブーケや高砂・ゲストテーブル装花など、様々なシーンで使われるユーカリは、ナチュラルウェディングを挙げるなら絶対外せないグリーン。

少しくすんだような色味も、大人っぽい雰囲気でおしゃれ。

結婚式装花やブーケでよく使われるグリーンの種類②ユーカリ・グニー

ユーカリは、フトモモ科・ユーカリ属に分類される常緑性高木の総称。一言でユーカリといっても、何と600種類もの品種に分かれています。

ユーカリ・グニーはその中でも葉っぱが小さく、卵のような丸っこい形をしているのが特徴。

小さな丸い葉っぱをたくさんつけるので、小花のブーケに合わせるのにぴったりのグリーンです。

小さなユーカリをイメージしているプレ花嫁さんは、「ユーカリ・グニーを使ってください」とフローリストさんにお願いしましょう。

結婚式装花やブーケでよく使われるグリーンの種類③ダスティーミラー

ダスティーミラー(和名:シロタエギク)は、お花の引き立て役として重宝されるグリーンのひとつ。

花言葉は「あなたを支えます」。

まるで白い粉がまぶされたような見た目の葉っぱをつけます。

グレーがかったシャビーな見た目が、ラスティックウェデングにぴったりだと最近人気が高まっているグリーン♡

ダスティーミラーを混ぜると、大人っぽく穏やかな雰囲気になります。

結婚式装花やブーケでよく使われるグリーンの種類④アイビー

つる性植物の代表ともいえるアイビー。星のような形の葉が特徴の、街でもよく見かける人気の観葉植物です。

葉の色や斑の模様も様々。

キャスケードブーケの垂れる部分によく使われています。

アイビーはブーケや装花に使うだけでなく、草冠にする花嫁さんも。

まるでギリシャ神話に登場する女神のような雰囲気です♡

結婚式装花やブーケでよく使われるグリーンの種類⑤ワイヤープランツ

ワイヤープランツは、その名の通り細い針金のような茎が特徴のグリーン。華奢な茎に、小さな葉っぱをつけます。

暑さにも寒さにも強いと言われている、オールシーズン使えるグリーン♡

ウェディングブーケからワイヤープランツをぴょんぴょん飛び出ださせれば、動きのあるブーケに。

また、ウェディングケーキの装花として使えば、ナチュラルで爽やかなデザインになります。

結婚式装花やブーケでよく使われるグリーンの種類⑥セージ

セージは、シソ科に属するハーブ。ソーセージの名前の由来となったスパイスでもあります。

ヨーロッパでは、セージは古くから健康や家庭の幸せの象徴として重宝されていたという、縁起の良いグリーン♡

セージは、鋭く細長い葉っぱが特徴。

丸っこいユーカリと組み合わせれば、メリハリのあるシルエットになります。

結婚式装花やブーケでよく使われるグリーンの種類⑦ローズマリー

ローズマリーも、シソ科に属するハーブ。ヨーロッパでは、教会、死者、生者を悪魔から守る神秘的な力を持つといわれています。

「変わらぬ愛」や「貞節」の象徴でもあるローズマリーは、小さく細長い、厚い葉をつけます。

チクチクした見た目のローズマリーは、ウェディングケーキにもよく飾られます。

ネイキッドケーキにオレンジとローズマリーをデコレーションすれば、海外のようなおしゃれで大人っぽいデザインに♡

結婚式装花やブーケでよく使われるグリーンの種類⑧ミント

お料理やカクテル、お菓子などに使われる、身近なグリーン、ミント。和名はハッカです。

とびきり鮮やかな黄緑色と、シワの入った柔らかな葉っぱが特徴♡

見た目も味も爽やかなグリーンです。

グレーがかったグリーンとミックスすれば、鮮やかなミントとのコントラストが引き立ち、表情豊かなグリーンブーケに。

アクセントとして使いたいグリーンです。

結婚式装花やブーケでよく使われるグリーンの種類⑩エアープランツ

エアープランツは、土や根を必要とせず、葉から水分を吸収する植物。空気中に吊るしても栽培できることから、エアープランツというジャンルに分類されています。

大きく細長い葉が、花びらのように中心から開いたような見た目が特徴。

存在感がある個性的なグリーンです。

ラスティックウェデングやBOHOウェディングで重宝されるグリーン。ブーケにひとつ混ぜたり、高砂に飾ったりして使われます。

おしゃれ上級者さんのグリーンですね♩

グリーンの種類を覚えて、理想のフラワーコーディネートに♡

結婚式でよく使われるグリーンを10種類ご紹介しました。名前は知ってた!というグリーンも多いのではないでしょうか。

フローリストさんとの打ち上わせでは、グリーンの種類まで指定すると、イメージ通りの装花に仕上げてくれますよ♡

知ったか禁止!結婚式でよく使われる《グリーン》10種類の名前を覚えよう♡にて紹介している画像
4
@nana_bride.t

この記事に関連するキーワード