ホワイト・イエロー・ピンクのゴールド3色使い*カルティエのトリニティを結婚指輪にするのがおしゃれ♡

きゅん
First e

カルティエのトリニティリング知ってる?

フランス生まれの高級ジュエリーブランド・カルティエ(Cartier)*

婚約指輪や結婚指輪はカルティエです、という花嫁さんも多いと思います。

そんなカルティエで人気の『トリニティリング』って、知っていますか?

トリニティは、3重・3組という意味。

その意味通り、トリニティリングは3つの輪っかが組み合わされた、3連のデザインです*

トリニティの3つの輪っかは全て素材が異なっていて、

ホワイトゴールド・イエローゴールド・ピンクゴールドが3連になっています♩

持っている意味まで素敵!

この、絡まり合った3つの指輪にはそれぞれに込められた意味があるそう。

ホワイトゴールドは友情

イエローゴールドは忠誠

そしてピンクゴールドは愛

見た目だけじゃなくって、意味までとってもロマンティックで素敵*

サイズはXSとSMがあります*

この色のカルティエのトリニティリングには、XSとSMの2種類のサイズがあります*

3つの指輪が絡むので、2サイズしかなくても指にフィットします♩

XSはアームの幅が細くて華奢な雰囲気で、お値段94,500円(税込み)。

SMはアームの幅が少し太めで存在感のある雰囲気。お値段は135,000円(税込み)です。

結婚指輪の予算内!という花嫁さんは、ぜひカルティエのトリニティリングを検討してみてください♡

憧れのカルティエで結婚指輪をゲット*

憧れブランドのカルティエにはたくさんのデザインの結婚指輪がありますが、

その中でもトリニティリングはホワイトゴールド・イエローゴールド・ピンクゴールドの3色を使った贅沢デザイン♡

お値段も10万円前後で購入できるので、マリッジリングの候補にしてみてはいかがでしょうか?

とっても華やかなので、左手薬指でいつまでもずっとキラキラ輝いてくれるはずです♩

➡カルティエのトリニティリングをHPで見る*

この記事に関連するキーワード