期間限定でピンクの鳥居が出現!ニコライバーグマンコラボで、太宰府天満宮がお花でいっぱいに♡のトップ画像

期間限定でピンクの鳥居が出現!ニコライバーグマンコラボで、太宰府天満宮がお花でいっぱいに♡

きゅん

ニコライ・バーグマンが、太宰府天満宮で何かやってる♡

四角いフラワーボックスで有名なニコライ・バーグマン*

お花を使った芸術作品を生み出すフラワーアーティストの第一人者の彼がいま、

菅原道真が眠る学問の神様の神社・福岡の太宰府天満宮で《何か》やっているらしいんです♡

「HANAMI 2050」を開催中*

その何かとは、「Nicolai​ Bergmann HANAMI 2050 -花を愛で、未来を想う-」というイベント*

未来の花見をテーマに、ニコライ・バーグマンが太宰府天満宮の中にたくさんのフラワーアートを作ったそう!

古くから続く太宰府の歴史と融合させた今回のフラワーアートは、独創的かつ感動的だと話題になっています♡

ピンクの鳥居が可愛すぎる!

そんなニコライ・バーグマンと太宰府天満宮が一緒に開催したこのイベントで来場者を一番驚かせているのが、

このピンク色の鳥居♡

普段の太宰府天満宮の鳥居は、石で作られた灰色。

それが期間限定とはいえ、こんなに可愛いピンク色に彩られているなんて凄すぎませんか♡

大好きな人と一緒にくぐったら幸せになれそうな、ラブリーすぎる鳥居です*

他にも素敵なお花の作品がいっぱい*

お花がぷかぷか浮かぶ池*

まるい2つのオブジェ*

緑の葉っぱで花束のようにアレンジされたピンクのお花*

他にもいろんな素敵なフラワーアートを楽しめます♩

〔4月1日まで〕九州花嫁さんは行ってみては?♡

ニコライ・バーグマンが太宰府天満宮はじめ、福岡の神社4箇所で開催している「HANAMI 2050」は3月29日~4月1日までの期間限定イベント*

・太宰府天満宮

・宝満宮竈門神社

・志賀海神社

・柳川藩主立花邸 御花

でやっています。

もしこの週末に旦那さんと予定が合う九州花嫁さんは、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか*

大きなピンクの鳥居は必見です♡

➡イベントページはこちら

この記事に関連するキーワード