おしゃれは足元から*白無垢・色打掛に合わせる《草履》を選ぶ時のポイントまとめのトップ画像

おしゃれは足元から*白無垢・色打掛に合わせる《草履》を選ぶ時のポイントまとめ

2019.09.13更新!!
きゅん
First e

和装だって、おしゃれは足元から♡

おしゃれは足元から。という有名な言葉があるように、

ドレスに合わせるブライダルシューズは、ブランドにもデザインにもヒールの高さにもしっかりこだわりたい!

と思っている花嫁さんが多いですよね*

それは、趣あふれる花嫁和装の白無垢・色打掛を着る時だって同じ♡

着物の裾からちらりと見える足元をおしゃれに見せるために、【草履】のデザイン選びを侮ってはいけません♩

この記事では、和装に合わせる草履を選ぶ時のポイントをいくつかご紹介します*

草履を選ぶ時のポイント①色は?

昔から草履は、白無垢を着ている時は純白の白草履。

そして色打掛を着ている時はゴールドの金草履と基本的に決められています。

どちらも王道な雰囲気で高級感がありますよね*

ただ最近は、着物の色や懐剣、掛下などの小物に合わせて他の色をチョイスする花嫁さんも増加中*

赤い無地の草履や、パステルカラーの草履などが特に人気みたいです♩

草履を選ぶ時のポイント②デザインは?

草履のデザインは無地が定番ですが、前撮りで足元ショットなどを撮りたい花嫁さんは、柄入りを選んでいる印象です*

厚底のサイドにお花の模様が入った草履は、ワンポイントになってとっても可愛い♡

こちらの草履は、底の部分が赤・黄色・赤のボーダー柄デザインが特徴*

とっても華やかな印象です♩

鼻緒部分が、掛下とお揃いデザインの草履も素敵♡

素敵な足元ショットを撮ってもらえそうです*

草履を選ぶ時のポイント②高さは?

一般的に草履の高さは、かかとが高ければ高いほど格式高いとされているみたい*

ただ前撮りや結婚式では、彼との身長差を見て草履の高さを選ぶのが一番おすすめです♩

低いもので2~3cmの高さから、

おしゃれは足元から*白無垢・色打掛に合わせる《草履》を選ぶ時のポイントまとめにて紹介している画像
@st.wedding0811

つま先部分も厚底になっている、7cmくらいの高さがあるものまで様々。

何度か試し履きさせてもらって、ぴったりの高さの草履を選びましょう*

運命の一足と出会いたい*

洋装のブライダルシューズと比べて和装の草履は、色打掛を選ぶ時に一緒にその場でパパっと決めちゃうことが多いと思いますが...

その中でも、色やデザイン、高さにこだわって、運命の一足を見つけましょう♡

素敵な和装姿が完成しますように!

この記事に関連するキーワード