ゲストもびっくり!大定番演出のブーケトスは、ブーケを3つまとめて投げると面白い♡

2018.04.16 Mon.
36きゅん

昔からの王道演出・ブーケトス*

結婚式を象徴する、昔からの王道演出といえばブーケトスがお馴染みですよね*

ブーケトスは、花嫁さんのまわりに主に女性ゲストが集まって、

運よくブーケをキャッチできた人が「次の花嫁になれる」と言われているゲスト参加型の演出♡

幸せのバトンタッチとして、挙式のあとやガーデンパーティーで行われています*

最近は、3つまとめて投げるのが流行中*

そんなブーケトスは、今まではお花のブーケをひとつだけ投げるのが主流でしたが...

最近は、小さめのミニブーケを3つとか2つとか、複数まとめて「えーい!」って投げるのが流行っているみたい♡

こちらの写真を見てみてください*

たしかに、宙に浮かぶピンクのブーケがひとつ、ふたつ、みっつ!飛んでいて面白そう!

ブーケをキャッチできる人も増えるし、幸せの笑顔が何倍にも広がりそうです♡

方法は2パターンある*

ブーケトス用ブーケを3つ投げるこの演出のやり方は、2パターンあります*

ひとつは、事前に「ブーケは3つあるよ」ってアナウンスしておく方法。

ゲストにとっても「近くにきたブーケを狙うぞ」と心構えができそうです♩

サプライズで3つに分かれると驚きの歓声♡

もうひとつは、最初はひとつのブーケに見せかけておいて、投げたら3つのブーケに分かれる方法*

空中で突如増えたブーケを見たゲストは、「え、3つになった!?」ってビックリしてくれそうです♡

サプライズにもなって、その場が盛り上がることまちがいなし!

挙式でブーケトスやるならぜひ♡

結婚式の大定番演出の、ブーケトス*

ブーケトスは誰もが知る有名すぎる演出だけれど、ブーケを3つ用意しておくアイデアはまだまだ珍しい♡

挙式でブーケトスを行う花嫁さんはぜひやってみてください*

お花のブーケでもお菓子のキャンディブーケでも良さそうです♩

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!