本物の生クリームに見える接着剤!ウェディングケーキをDIYできる「ジョイントコーク」って知ってる?

きゅん

問題*このウェディングケーキ、本物だと思う?

突然ですが、問題です*

お花がたっぷり飾られたこのウェディングケーキ、本物だと思いますか?

それとも、作り物だと思いますか?

「こんな問題を出してるくらいだからきっと作り物なんでしょ」と思った花嫁さんも多いと思いますが...

そう実はこれ、限りなく本物に近い見た目の、作り物のウェディングケーキなんです!

でも、生クリームの色とか塗られ方とか、まさに本物そっくり......!

ふつうに出てきたら、「美味しそう~」って思って食べちゃいそうです*

\何それ初耳/ジョイントコークで作られています*

この限りなく本物に近いウェディングケーキは、「ジョイントコーク」というもので作られています*

ジョイントコークとは、アクリル系のコーキング剤。簡単に言うと接着剤です。

普段は壁の継ぎ目やお風呂の壁などの隙間を埋めるのに使われることが多く、建築業界ではお馴染みアイテム。

そのジョイントコークが今、見た目も色味も生クリームにそっくりだと話題になっていて、

結婚式の会場装飾用にウェディングケーキをDIYする花嫁さんが増えているというわけなんです*

一体、どうやって作っているのでしょうか?

ジョイントコークを使ってウェディングケーキを手作りするDIY方法は、とっても簡単*

まずは丸い箱や発泡スチロール、段ボールなどでケーキの土台を用意します。

それから、ジョイントコークをたっぷり出して、へらで側面に塗っていくだけ♡

丁寧に塗らなくても、それなりにおしゃれに見えるのがジョイントコークの魅力*

縦にラインを入れる塗り方が定番です。

全面にジョイントコークを塗ったら、あとはお花やリボンを飾りつけて、乾かして完成!

乾かすのは半日ほどかかるので触ったり落としたりしないよう気を付けましょう*

ウェルカムスペースに飾ったら可愛い♡

ジョイントコークはホームセンターや通販サイトで、500g:500円~600円くらいで購入可能*

結婚式のウェルカムスペースやフォトブース、高砂などに飾ったら絶対可愛い装飾アイテムになることまちがいなしです♡

ぜひジョイントコークで、ウェディングケーキをDIYしてみてはいかがでしょうか?

➡楽天でジョイントコークを購入する

この記事に関連するキーワード