感謝の気持ちを刺繍して手紙代わりに♡両親にオリジナルの「ウェディングハンカチ」を渡す海外の習慣が素敵

きゅん

結婚式は、両親に感謝の気持ちを伝える良い機会*

結婚式は、今まで育ててくれた両親へ感謝の気持ちを伝える良い機会です。

結婚式の中で花嫁さんから両親へ宛てた手紙を読んだり、感謝の気持ちを込めて品物を渡したりするのは定番ですよね*

感謝の気持ちを刺繍して手紙代わりに♡両親にオリジナルの「ウェディングハンカチ」を渡す海外の習慣が素敵にて紹介している画像
@mht__w

「結婚式で両親に感謝の気持ちを伝える」というのは日本だけではなく、全世界共通みたいなのですが、

海外の場合は、両親へ感謝の気持ちを伝える為の定番ギフトがあります♩

海外花嫁さんの両親贈呈品が素敵!

日本で両親贈答品と言えば生まれたときの体重のウエイトベアやフォトフレーム、時計などの記念品、旅行券やお酒などの実用的な物が多く選ばれていますが、

海外花嫁さんがご両親に渡すのは、この「ウェディングハンカチ」*

両親への感謝の気持ちやメッセージをハンカチに刺繍して、記念品として渡すことが多いみたい♩

ハンカチに書く内容は、

☑小さい頃私の涙をハンカチで拭いてくれたように、今日のパパママの涙は、このハンカチで拭いてね

☑今日は花嫁、明日からは妻だけど、私は一生お父さん(お母さん)の娘です

☑今日の涙は悲しい涙ではなく、幸せの涙です。今までありがとう

などが定番*

真っ白なハンカチに刺繍でメッセージを綴るのは、まるで便箋に手紙を書くようで素敵!

こんなシーンで渡すのがおすすめです♡

両親へ感謝の気持ちを伝えるウェディングハンカチ。海外花嫁さんは、挙式前に渡すことが多いみたい*

披露宴の両親贈呈品のタイミングで渡すのももちろん素敵ですが、「今日の涙はこれで拭いてね」といって渡すなら、挙式前に渡したいところ。

席札と一緒にゲストテーブルに置いたり、結婚式が終わった後に改めて感謝の気持ちを込めて渡すのも素敵です*

ウェディングハンカチを両親に贈ろう*

両親に感謝の気持ちを伝えるウェディングハンカチ。とってもお洒落な上に、思い出に残る素敵な記念品になること間違いありません◎

刺繍なんて人生で一回もしたことない!という花嫁さんも、こんな機会もう訪れないはずなので、ぜひ挑戦してみるのはいかがでしょう♡

この記事に関連するキーワード