ポストネイキッドケーキ!?海外で流行してる『ワッフルケーキ』が新しくっておしゃれ♡のトップ画像

ポストネイキッドケーキ!?海外で流行してる『ワッフルケーキ』が新しくっておしゃれ♡

きゅん

ポスト・ネイキッドケーキ!?新しいウェディングケーキが流行してるらしい!

花嫁さんを魅了し続けている人気のウェディングケーキと言えば、海外発祥のネイキッドケーキ♡

生クリームをしっかりぬらない、スポンジがむき出しのネイキッドケーキは、今までの王道ケーキにはない、ナチュラル×カジュアルな雰囲気が魅力ですよね。

ナチュラルウェディングの花嫁さん中心に、とっても人気の高いウェディングケーキです♩

ポストネイキッドケーキ!?海外で流行してる『ワッフルケーキ』が新しくっておしゃれ♡にて紹介している画像
www.ria-feuille.jp

ネイキッドケーキは、数年前に広まりはじめた、比較的新しいデザインですが…

海外では、ネイキッドケーキにかわるかもしれない、また新たなウェディングケーキが登場しているのをご存知ですか?♡

ワッフルのウェディングケーキが人気らしい!

それは、ワッフルをウェディングケーキにした『waffle cake』♡

甘くてサクサクとしたワッフルは、日本のコンビニでも売られているほど人気のスイーツですが…

ワッフルを使ったウェディングケーキなんて、見たことも聞いたこともない!という方がほとんどではないでしょうか。

一体どんな見た目なのか、気になります!

\可愛すぎる/これがそのワッフルケーキ♡

海外で流行しているウェディングケーキ・ワッフルケーキ。

その気になるデザインがこちら!

焼き上げたワッフル生地と生クリーム、フルーツを重ねた、ユニークなウェディングケーキです♡

スポンジを重ねたネイキッドケーキよりも、さらにラフでカジュアルな雰囲気があるのが特徴。

凸凹しているのが可愛いですよね♩

まん丸やスクエアなど、形もバリエーションが色々あるみたいです。

ネイキッドケーキと違い、側面にクリームを塗らないので、とびきりシンプルな見た目にすることも可能。

ワッフル生地に挟むクリームの量を調節することで、好みに合わせて味や見た目をアレンジすることができます♩

ケーキ入刀の代わりは《メープルドリップ》♡

ワッフルケーキで行う新郎新婦の共同作業は、ケーキ入刀ではなく《メープルドリップ》が多いよう。

《カラードリップ》の演出と同じ要領で、ふたりでワッフルにメープルシロップをまわしかけて、ワッフルケーキを完成させます♡

ワッフルからたら~りとメープルシロップが垂れる光景に、ゲストも思わず唾を飲むはず。

ワッフルを重ねた新しいウェディングケーキ、ワッフルケーキ。

自分の披露宴のウェディングケーキにいいかも♡と思ったプレ花嫁さんのために、ワッフルケーキをおしゃれにするためのポイントをお伝えします♩

《ワッフルケーキ》デザインのポイントは3つ!

ワッフルケーキをおしゃれに見せるポイントは3つ。

一つ目は、粉砂糖をたっぷり上から振りかけること♡

ワッフルの凹凸部分に粉砂糖が積もって、より印象的な見た目になります。

まるでパウダースノーを被ったようで、大人っぽくおしゃれな雰囲気に♩

ポイント二つ目は、お花をたっぷり飾ること!海外のワッフルケーキは、フルーツよりもお花でデコレーションされたデザインが多いんです。

フルーツは生クリームに挟まったイチゴのみ。その代わり、バラや芍薬など、華やかなお花をたくさん飾るのが定番です。

カラフルなお花で飾られたワッフルケーキは、食べるのがもったいない可愛さ。

メープルドリップの演出をしたい場合、エディブルフラワーを飾ってもらうのが良さそうです◎

ポイント三つ目は、ケーキトッパーのデザインにこだわること!

特に段が少ないワッフルケーキの場合は、高さのある大きなケーキトッパーが必須です♡

”ただワッフルを重ねただけ”に見えない特別感が大切。

海外らしい雰囲気の、英語フレーズのケーキトッパーがおすすめ。

《ワッフルケーキ》二次会ケーキにもいいかも♡

海外で広まりつつある新しいデザインのウェディングケーキ、ワッフルケーキをご紹介しました。

カジュアルでアットホームな雰囲気のワッフルケーキは、二次会のウェディングケーキとしてもおすすめです♡

「こんなケーキ初めて!」のセリフをゲストから引き出したい花嫁さんは、ワッフルケーキに挑戦してみてはいかがでしょうか*

この記事に関連するキーワード