上品で気品ある花嫁になりたいなら♡ウェディングドレスの襟は「ロールカラー」にするべき!

きゅん

ウェディングドレスの襟・袖の形は決まった?

ウェディングドレスの襟・袖の形は色々あります*

☑肩から二の腕にかけてふんわりおちたオフショルダー

☑手首までの上品なロングスリーブ

☑クラシカルなパフスリーブ

袖のあり・なしでウェディングドレスの雰囲気が大きく変わるので、

最近では取り外してどっちのデザインも楽しめる「レースボレロ」を使う花嫁さんもいますよね*

ウェディングドレスを選ぶときには、襟や袖の形にもこだわって選びましょう◎

上品で気品ある花嫁になりたいなら♡ウェディングドレスの襟は「ロールカラー」にするべき!にて紹介している画像
@napo_co_wd

ウェディングドレスの襟の形「ロールカラー」って知ってる?

今回ご紹介する襟の形は、上品で清楚な雰囲気なりたい花嫁さんにおすすめの「ロールカラー」*

ロールカラーとは、ウェディングドレスの襟元を、「折り返したような」デザインのこと♩

オードリーヘップバーンが着ていたみたいな、ドレスの形です。

☑クラシカルでも華やか

☑二の腕が細く見える

☑大人可愛い雰囲気になる

☑豪華なチャペルやステンドグラスにも似合う

☑デコルテが綺麗に見える

などなど、魅力的な点がたくさんあります♡

ロールカラーのドレスをチェック*

ロールカラーには、色々な形があります♩

こちらは真ん中がリボンになっているタイプ。上品な可愛らしさがありますね♡

こちらは折り返しの長さが少し短いタイプ。大人っぽい雰囲気です*

バッグスタイルはしゅっと背中に繋がるタイプと、

最後まで折り返しになっているタイプがあります♩

どちらの後姿の方が好きですか?

ロールカラーは取り外しも可能◎

可愛くって上品な雰囲気のロールカラーは、取り外しをすることが出来るタイプもあるみたい*

レンタルのドレスショップでレンタルを出来るか、フルオーダードレスを作る花嫁さんは、一緒に作ってもらえるか聞いてみてはいかがでしょうか?

一つでがらっと雰囲気が変わるので、気になる花嫁さんは試してみてください♡

ロールカラーで上品な花嫁さんになろう♡

気品ある襟・袖の形「ロールカラー」をご紹介しました*

清楚な雰囲気のロールカラーは、どんな花嫁さんも美しく見せてくれること間違いなし♡

ロールカラーのドレスは定番デザインではなく、ちょっぴり珍しいデザイン。

すべてのドレスショップにあるわけじゃないので、見つけたらすぐに試着するのがおすすめです*

この記事に関連するキーワード