全部知ってたら真のピンク好き!アジアにある〔ピンク色で可愛すぎる建物〕まとめ*

2018.06.11公開
きゅん

〔アジア圏〕ピンク色の可愛い建物が気になる*

ハワイにあるロイヤルハワイアンホテルのような、ピンク色の建物って可愛いですよね♡

とっても華やかで、そこにいるだけで不思議と幸せな気持ちになれるような気がしてきます*

そんなピンク色の可愛い建物はアジア諸国にも点在していて、人気の観光スポット化しているみたい♡

夫婦旅行や女子旅で訪れてみたい、おすすめの場所をご紹介します*

①プトラモスク@マレーシア

マレーシア最大の開発都市であるプトラジャヤには、こんなに可愛いピンク色のモスクがあります♡

プトラモスクという名前の建物で、ムスリムにとっては大切なお祈りの場所。

観光客は入り口付近のみ自由に見学できるのですが、中の装飾までピンク色で豪華絢爛*

モスクは基本的には白や青が定番ですが、ここプトラモスクは世界で一番かわいいモスク宮殿だと思います♡

②タンディン教会@ベトナム

続いてご紹介するのは、ベトナムのホーチミンにあるタンディン教会*

まるで夢の国?おとぎ話の中の世界?と錯覚してしまうくらいの、メルヘンちっくなお城のような教会です♡

フランス統領時代に建てられたので、ローマ建築様式が取り入れられているのが特徴。

高さもあって、見上げると迫力があります*

風になびく色とりどりの旗がお祭り感もあって、行ったらテンションがあがりそう♩

冬の時期は、ライトアップされてこんなにキラキラロマンティックな空間になるみたいです♡

③ハワマハル@インド

インドのラジャスタン州にあるジャイプールという都市は、ピンクシティと呼ばれているインド屈指の観光地*

その中でもハワマハルという宮殿は、とっても有名!

通りに面している窓の総数はなんと953個もあって、一度見たら絶対に忘れられない建物です*

そんな、風の宮殿という愛称でも親しまれているハワマハルは、ジャイプールのシンボル的存在*

威風堂々とした立派な建物ですが、同時に可愛さを感じる宮殿なんて珍しくて素敵ですよね♡

アジア旅行するなら、行ってみて*

マレーシアにあるプトラモスク、ベトナムにあるタンディン教会、インドにあるハワマハル*

3箇所すべて、世界中の人が全員一致でうなずく可愛さたっぷりの建物です♡

伝統や歴史が色濃く反映された場所でもあるので、アジアに旅行するならぜひ行ってみてください*

この記事に関連するキーワード