簡単に手作り出来る!「あわじ結び」の作り方・使い方アイデア♡のトップ画像

簡単に手作り出来る!「あわじ結び」の作り方・使い方アイデア♡

きゅん

結婚式の水引きと言えば、あわじ結び*

結婚式で使われる水引きの結び方と言えば「あわじ結び」が主流*

あわじ結びは両端を持って引っ張るとさらに固く結ばれることから「末永く途切れないお付き合いをお願いします」という意味があるんだとか。

ご祝儀袋はもちろんのこと、結婚祝いや内祝いにもよく使われる水引きです。

(※水引きの蝶結びは何度も結べることから、何度繰り返しても良いお祝いに使われます。結婚式では使いません。)

あわじ結びは自分でも結べます*

一度結んだら途切れることはないあわじ結び。一見難しそうに見えますが、実は自分で作ることも出来るんです♩

用意するものは水引きとハサミだけ!

➡水引きを楽天で買う*

作り方はこちら*動画でチェックしてみてください*

《あわじ結びの使い方》

作ったあわじ結びは、色んな場面で使うことが出来ます♩

例えば席札のワンポイントにしたり、

たくさん作って水引きシャワーにしたり、

ピアスや髪飾りなどのアクセサリーにしたり、

ご祝儀袋やお車代、心付けなどの封筒を手作りしたりなど*

和婚の花嫁さんは、作り方を覚えておくと重宝するはずです♡

【応用】水引きの色にこだわるのも可愛い!

あわじ結びは、水引きの色の組み合わせによって雰囲気が変わるのも面白い部分*

白と赤だと正統派な雰囲気に、金が入ると華やかな印象になり、色の割合によっても雰囲気が変わりますね◎

簡単に手作り出来る!「あわじ結び」の作り方・使い方アイデア♡にて紹介している画像
@a2018.09.09y

こちらの花嫁さんは、くるくる席次表のリボン代わりにしたそうです♡

簡単に手作り出来る!「あわじ結び」の作り方・使い方アイデア♡にて紹介している画像
@a2018.09.09y

あわじ結びの作り方をマスターしよう♩

一見難しそうなあわじ結びですが、一度作り方をマスターすれば意外に簡単に作ることが出来ます♡

和婚の花嫁さんは花嫁DIYの一つとして会場装飾や演出、ペーパーアイテムに使ったりして、

和装前撮りをする予定の花嫁さんは、撮影アイテムやアクセサリーにしてみてはいかがでしょうか?♡

この記事に関連するキーワード