赤い糸の進化版?!ハート型の文字入りウールレターが可愛い♡

きゅん
First e

ハート型のウールレターが可愛い♡

ウールレターは、紐にワイヤーを通して、好きなメッセージやモチーフの形に曲げて作るインテリア雑貨のこと*

赤ちゃんのハーフバースデーや成長記録の記念写真などでよく使われている撮影小物のひとつです。

そして今、結婚式前のプレ花嫁さんのあいだでは、ハート型のウールレターが流行中♡

こちらです*

大枠はハート型なのですが、途中でloveやイニシャルなどの文字も入っていて可愛いですよね♡

どうやって作るの?

作り方は、いたって簡単*

前撮りの定番アイテム、赤い糸と同じようにdiyしていくだけです♩

①紙に、完成形のハートの絵を実寸大で描いておく

②紐(毛糸)にワイヤー(針金)を通す

③紙に書いた絵の通りに、曲げたり折ったりして形を整えていく

完成!

➡参考までに*赤い糸の作り方の記事はこちらから

ただ、ハート型のウールレターが普通の赤い糸と決定的に違うところは、

持ち手がない!というところ。

普通の赤い糸は指につけられるように余りの紐で持ち手の部分を作りますが、

ハート型のウールレターは形そのままなので、持ち手の部分はなし!

だから前撮りで使う場合は、こんな風にそのまま持つのが基本*

なんとなく、可愛くないですか?♡

ハート型の文字入りウールレターをdiyしよう♡

最近流行っているという、ハート型の文字入りウールレター*

前撮りで使ったあとは、ウェルカムスペースやフォトブースの装飾アイテム、家のインテリアにもなると思うので

手作りしてみるのも良いかもしれません♩

この記事に関連するキーワード