文字がそのまま席札になった♡「お名前席札」が可愛すぎて真似したい!のトップ画像

文字がそのまま席札になった♡「お名前席札」が可愛すぎて真似したい!

2018.07.10 Tue.
きゅん

名前がそのままプレートになった席札がおしゃれ。

海外ウェディングでよく見かけるこの名前を模った席札、最高にお洒落ですよね♡

名前がそのまま席札になるなんて、斬新なアイデアです…!

【お名前席札】と名付けました♡

最近日本でもじわじわと流行ってきているので、名前がないと呼びにくい...

と思って、名前を付けてみました♩

これからは【お名前席札】と呼ぶことにします♡

お名前席札はどうやって作っているの?

このお名前席札は、大きく分けて2種類あります♩

一つは木で作られたお名前席札。この席札は、レーザーカッターを使って作ることができます*

もう一つはアクリルで作られたお名前席札。こちらは3Dプリンタを使って作ることが出来ます♩

レーザーカッターや3Dプリンターはどこで使えるの?

お名前席札はレーザーカッターや3Dプリンタがあれば作ることが出来ますが、持っている花嫁さんはほとんどいないはず。

なので、レーザーカッターや3Dプリンターを使える場所で手作りするのがお勧めです*

都内でレーザーカッターを使えるところで有名なのは、渋谷にあるcoromo。

➡coromoのHPはこちら*

3Dプリンターが使えるのは、fabcafeが有名です*

➡fabcafeのHPはこちら*

他にも全国に使える場所があるので「レーザーカッターor3Dプリンター 使える場所 〇〇(地域)〕で調べてみてください♡

海外のハンドメイド通販「Etsy」でも買えます*

でも、正直自分でDIYをするのは大変だし、面倒だし、機械が使える場所が近くにない…という場合は、

海外のハンドメイド通販サイト「Etsy」でも販売されています♩

1つ100円くらいから販売されているので、英語ができて結婚式までの日程に余裕がある花嫁さんは注文してみても良いかもしれません♩

➡Etsyでお名前席札を買う*

日本でも、今後気軽に買えるようになると良いですね♩

お名前席札、今後ますます流行りそう♡

ゲストの名前がそのまま席札になる【お名前席札】今後ますます日本でも流行りそう♩

自分で手作りするのはちょっぴり大変ですが、その分思いがこもった素敵なアイテムになるはずです*

日本の花嫁さんが手作りしたお名席札をこれからもっと見たいので、ぜひ作った花嫁さんは「#お名前席札」のハッシュタグを付けてインスタグラムに投稿してもらえると嬉しいです♡

この記事に関連するキーワード