昔々からの言い伝え♡ウェディングケーキが3段なのには意味があるって知ってた?のトップ画像

昔々からの言い伝え♡ウェディングケーキが3段なのには意味があるって知ってた?

2018.07.16 Mon.
きゅん

ウェディングケーキはなぜ3段?

結婚式で出る甘いものと言えば、大きな大きな3段のウェディングケーキ♡

フルーツがたっぷりと乗っていたり、お洒落にお花やケーキトッパーでデコレーションされていたり、オリジナリティ溢れる装飾が施されているウェディングケーキは定番のスイーツですよね*

ウェディングケーキは色んな装飾がありますが、定番の形と言えば「3段」のもの。

でも一体、何故3段のものが主流なのでしょうか??

昔々からの言い伝え♡ウェディングケーキが3段なのには意味があるって知ってた?にて紹介している画像
1
@loveland.march.3

ウェディングケーキが3段の理由*

ウェディングケーキが3段なのには、ちゃんとした理由があります*

3段のウェディングケーキが広まったのは18世紀のイギリス、ヴィクトリア女王の娘の結婚式だと言われています♩

・1番下は当日のゲストへ

・2段目は来られなかった方へ

・3段目は1年後の結婚記念日に2人で

と、それぞれの段に意味があったそうなのです*

昔々からの言い伝え♡ウェディングケーキが3段なのには意味があるって知ってた?にて紹介している画像
0
@1224.a.wd

「ウェディングケーキを1年後に食べるの??」と思うかもしれませんが、当時のイギリスで使用されていたウェディングケーキは【シュガーケーキ】というもの。

シュガーケーキはフルーツケーキに砂糖やゼラチンを使って作ったシュガーペーストをかぶせて作っていて、きちんと保存すれば100年くらい保存することが出来たそう!

なので、ウェディングケーキを後日来られなかった人に振る舞ったり、1年後の結婚記念日に食べたりすることができたみたいです*

ウェディングケーキの由来はこちら*

では、そもそもウェディングケーキにはどんな由来があるのでしょうか?

幾つか言われがありますが、有名な由来や意味はこちら*

☑ギリシャ神話で 将来を誓いあった二人が1つのパンを 分かち合って永遠の愛を誓ったことが始まり

☑西洋では悪魔は甘いものが嫌いという言い伝えがあり、魔除けの意味でケーキを新郎新婦の近くに置いた

☑甘いケーキで「幸せを分かち合う」「新郎新婦の幸せのおすそ分け」

☑人生の幸福や繁栄、豊かさの象徴

など、色んな意味を持っています*

最近ではウェディングケーキを用意しないという新郎新婦さんも見かけますが、ウェディングケーキの意味や由来を知ったら用意したくなりますね♩

昔々からの言い伝え♡ウェディングケーキが3段なのには意味があるって知ってた?にて紹介している画像
2
@thanks.wedding

結婚式のアイテムには、みんな意味があります♡

ウェディングケーキが3段なのはゲスト用、来られなかった人用、1年後の自分たち用に分けられているから。

ウェディングケーキには幸せのおすそ分けや人生の幸福という意味があります♡

結婚式の全てのものには、由来や意味があるもの。

ただ「定番だから」「皆やっているから」で選ぶのではなく、昔からの由来や言い伝えなどを知ってから取捨選択すると、さらに思い入れのある結婚式になるはずです*

➡結婚式の「由来」に関する記事一覧はこちら*

昔々からの言い伝え♡ウェディングケーキが3段なのには意味があるって知ってた?にて紹介している画像
4
@xoxo._.ayaka

この記事に関連するキーワード