日本のとなにか違う?可愛いだけじゃなくって【大人っぽい】海外風チュール高砂を作るコツ*

きゅん
1f45e790 1a30 473e adcd 46f080cb614d

チュール高砂って可愛い♡

ふわふわのチュール高砂って、可愛いですよね*

ふんわりとした空間にいるとそれだけで可愛く見えるし、写真映えもばっちり。

可愛い系が好きな花嫁さんは、一度は「やってみたい!」「見てみたい!」と思ったことがあるのではないでしょうか??

日本のとなにか違う?可愛いだけじゃなくって【大人っぽい】海外風チュール高砂を作るコツ*にて紹介している画像
@wd_styk

海外のチュール高砂は「大人っぽい」♡

日本のチュール高砂は「可愛い」イメージですが、

海外のチュール高砂は「大人っぽい」雰囲気があります*

同じチュール高砂でも、雰囲気が全然違うと思いませんか?

可愛く、子どもっぽくなりがちなチュール高砂ですが、上手にコーディネートすれば海外ウェディングのような大人っぽいコーディネートにすることも可能*

今回は、海外のような「大人っぽい」チュール高砂をつくるコツをご紹介します♩

大人っぽいチュール高砂を作るコツ①チュールより柔らかなオーガンジー

海外ウェディングのチュール高砂、よーく見ると普段よく見るボリューミーなチュールではなく、柔らかなオーガンジーのような生地を使っているのがわかります。

チュールだとボリュームが出てふわっとなりますが、オーガンジーのような布を使っているので、前にボリュームは出ずにすとんとしているのが特長。

なので、チュール高砂でも大人っぽい雰囲気になります*

大人っぽいチュール高砂を作るコツ②フリルは付けずたっぷりと生地を使う

日本の花嫁さんのチュール高砂は、フリルやタックを寄せて可愛らしくデコレーションしていますよね。

でも、海外のチュール高砂はフリルを付けたりせず、たっぷりの生地だけでデコレーションしています*

余計な装飾はせず、生地そのもののふんわり感を活かしたテーブルコーディネートです♩

また、チュールにフリルが付いていない分、フェアリーライトを入れることも多いみたい*

生地の中に忍ばせて、ぼんやりと光らせるのが人気です*

大人っぽいチュール高砂を作るコツ③お花は同系色のみ・控えめに

最後にご紹介する大人っぽいチュール高砂をつくるコツは、お花は同色系にして控えめにするということ*

お花をカラフルにすると可愛い雰囲気になるので、

大人っぽくしたい場合はお花の種類を少なめにして、同色系で統一するとぐっと大人っぽくなります♩

海外風♡大人可愛いチュール高砂を作ろう♩

海外風の大人っぽいチュール高砂を作るコツをご紹介しました*

日本の花嫁さんの「可愛い」チュール高砂も素敵ですが、海外花嫁さんの大人っぽくって上品なチュール高砂も憧れますよね♡

☑可愛いより大人っぽい雰囲気が好き

☑ナイトウェディングがテーマ

☑海外ウェディングに憧れる

こんな花嫁さんは、海外のチュール高砂を参考にコーディネートしてみてはいかがでしょうか?♡

この記事に関連するキーワード