2種類のお花で作るのがポイント♡おしゃれな【小ぶりウェディングブーケ】デザインカタログ

きゅん
First e

小ぶりのウェディングブーケが持ちたい♡

プレ花嫁のみなさん、ウェディングブーケの大きさは、大き目・小さ目どちらがお好みですか?

最近は両手に抱えるような大きなウェディングブーケの人気が高まっていますが…

清楚で可憐な雰囲気の、小ぶりブーケが好き!という方も多いのではないでしょうか♡

2018年5月19日にヘンリー王子と結婚式を挙げたメーガン・マークルも、スイートピーやスズランを束ねた小ぶりのブーケを持っていました。

小ぶりブーケは、花嫁さんの姿を隠すことがないのでウェディングドレスのデザインがよく見えますね。ロイヤルウェディングのような、気品のある花嫁姿が叶います♡

小ぶりブーケをおしゃれに見せるコツって?♡

小ぶりのブーケを用意するときに気をつけたいのが、"単に小さいブーケ"にならないようなデザインを考えること。

おしゃれだから選んでいるのに、「ウェディングブーケ節約したのかな」なんて思われたら嫌すぎますよね…!

小ぶりのブーケをおしゃれに見せるデザイン法則は二つ。

☑茎を短めにすること

☑お花を2種類使うこと

です♡

この法則に則った小ぶりブーケたちをご紹介します。

おしゃれな小ぶりウェディングブーケ1*

淡いピンクでまとめた可愛らしいウェディングブーケ。

クールな印象の強いカラーですが、儚げなピンクなら優しい雰囲気に。

◆◆使ったお花◆◆

☑ピンクのカラー

☑ピンクのアスチルベ

おしゃれな小ぶりウェディングブーケ2*

開ききっていない小ぶりのシャクヤクから、ぴょんぴょん飛び出たアスチルベが可愛い♡

◆◆使ったお花◆◆

☑ピンクのシャクヤク

☑ピンクのアスチルベ

おしゃれな小ぶりウェディングブーケ3*

こちらは濃いめピンクの薔薇とアスチルベの組み合わせ。

ロマンチックとナチュラルのいいとこどり。

◆◆使ったお花◆◆

☑ピンクのシャクヤク

☑ピンクのバラ

おしゃれな小ぶりウェディングブーケ4*

冬の結婚式にぴったりのウェディングブーケ♡

和装の装花として選ばれることが多いピンポンマムですが、こんなブーケならウェディングドレスにもよく似合います。

◆◆使ったお花◆◆

☑ホワイトのピンポンマム

☑ピンクのバラ

おしゃれな小ぶりウェディングブーケ5*

ホワイト×グリーンのナチュラルなブーケを持ちたい方にはこんなデザインがおすすめ。

◆◆使ったお花◆◆

☑ライスフラワー

☑ホワイトスター

おしゃれな小ぶりウェディングブーケ6*

色違いのカラーを束ねた、大人っぽい上品なブーケ。カラーのブーケは茎を短めにカットするのがイマドキ♩

◆◆使ったお花◆◆

☑パープルのカラー

☑ホワイトのカラー

おしゃれな小ぶりウェディングブーケ7*

透明感のある爽やかなウェディングブーケ。ほんのりピンクに色づいたカラーと、スミレの組み合わせです。

◆◆使ったお花◆◆

☑ホワイト・ピンクのカラー

☑スミレ

おしゃれな小ぶりウェディングブーケ8*

挙式にふさわしい、純白のウェディングブーケ。

ナチュラルウェディングで人気のアスチルベと、キリっとした高級感のあるカラーは、一見正反対に見えて相性◎

◆◆使ったお花◆◆

☑ホワイトのアスチルベ

☑ホワイトのカラー

おしゃれな小ぶりウェディングブーケ9*

最後にご紹介するのは、つぼみの状態のチューリップと、アスチルベのウェディングブーケ。

春爛漫の、華やかな雰囲気が素敵です♡

◆◆使ったお花◆◆

☑ピンクのアスチルベ

☑ピンクのチューリップ

これからは小ぶりウェディングブーケの時代?♡

時代を先取りする小ぶりのウェディングブーケのデザインをご紹介しました。

茎を短めにすること、お花を2種類使うことの二つの法則を忘れずに、素敵なブーケを用意してください♡

この記事に関連するキーワード