海外ウェディングのおしゃれなコーディネート伝授♩テーブルランナーは〔チュール〕を使うのがおすすめですのトップ画像

海外ウェディングのおしゃれなコーディネート伝授♩テーブルランナーは〔チュール〕を使うのがおすすめです

きゅん

テーブルランナー、どうする?

披露宴のゲストテーブルには、テーブルランナーを敷きますか?

テーブルランナーとは、机の真ん中に敷く、端っこが垂れ下がった布のこと*

机の幅の、だいたい3分の1くらいの幅の布を敷くのが、テーブルランナーの基本です*

テーブルランナーを敷くと、コーディネートが引き締まって、「特別な日」感も演出できます♡

それに、テーブルクロスとの組み合わせでコーディネートの幅が広がったりと、良いこといっぱい♡

素敵なテーブルコーディネートを作るための装飾アイテムです*

チュールをテーブルランナーにするのがおしゃれ♡

そんなテーブルランナーには、サテン生地や麻布などが使われることが多いのですが、

「チュール」をテーブルランナーにするのも、ちょっと変わっていて可愛いんです♡

たしかに、透け感があってふわふわくしゅくしゅで柔らかい触り心地と見た目のチュールを敷いたら、

ゲストテーブル全体がおしゃれな空間になりますよね♡

チュールをテーブルランナーにしたら、どんな雰囲気のテーブルコーディネートになるのでしょうか??

ご紹介します*

チュールをテーブルランナーに♡1

レトロなウッドテイストの机に長めのチュールを敷いたコーディネート。ふつうのテーブルなのに、結婚式らしい華やかな空間に様変わり♡

チュールは、グリーンの装花やキャンドルとも相性バッチリです。

チュールをテーブルランナーに♡2

チュールを敷いて、テーブルのサイドできゅっとリボンを結ぶアレンジもおしゃれ♡

天蓋っぽい感じで可愛いですよね♡

チュールをテーブルランナーに♡3

白のテーブルクロスの上に、ピンクのチュールをテーブルランナーであわせるのも、甘い雰囲気で可愛い♡

長めのリボンでサイドをきゅっと結ぶと、カーテンっぽく見えなくて素敵です*

チュールをテーブルランナーに♡4

テーブルクロスとチュールのテーブルランナーを一緒にサイドで結ぶコーディネートも珍しい♡

ふわっとゆるめに結んで余裕を持たせているのが、大人っぽくておしゃれなイメージです♩

チュールをテーブルランナーに♡5

チュールではないのですが、レースをテーブルランナーにするのも素敵じゃないですか?♡

華奢で可愛らしい雰囲気にしたいなら、レースのテーブルランナーもおすすめです*

テーブルランナー、チュールにするのも良いかも♡

披露宴のゲストテーブルのコーディネートを考える上で重要アイテムになってくる、テーブルランナー*

ぜひふわふわくしゅくしゅのチュールを敷いて、おしゃれに可愛くデコレーションしてみてください♡

日本の結婚式ではまだあまり見ないので、ゲストからも「素敵だね」って褒めてもらえるかもしれません♩

この記事に関連するキーワード