ブートニア風♡タキシード折りのナプキンにお花をプラスすると可愛すぎる

きゅん

ナプキンはタキシードの飾り折りが可愛い♡

結婚式のゲストテーブルにセッティングするナプキン。ナプキンをどんな折り方にするかは、花嫁さんが自由に選ぶことができます♡

遊び心のある、可愛らしいナプキンにしたい方におすすめしたいのが、こちらの〔タキシード型〕のナプキン!

まるでタキシードのようにナプキンを畳んで、蝶ネクタイ代わりのパスタやリボンを飾る飾り折りの一種です。

ブートニア風♡タキシード折りのナプキンにお花をプラスすると可愛すぎるにて紹介している画像

お皿の上にタキシード型のナプキンが置いてある光景は、とってもおしゃれで、形を崩すのがためらわれますね。

自分がゲストなら、絶対写真を撮りたくなります。

そんなイチオシのタキシード型ナプキンですが、さらにおしゃれ感をアップさせるあるアイデアを発見しました!

お花をプラス♡タキシード型ナプキンをさらに可愛く

それは、タキシード型ナプキンの左胸にあたる部分に、お花をちょこんと飾ること。

一人ひとりのゲストテーブルに飾るお花は、トーションフラワーと呼ばれています。

通常はナプキンの傍に一輪お花を飾るのですが、タキシード型ナプキンならブートニア風に飾るのが可愛い!

ブートニアでコーディネートの幅が広がる♡

トーションフラワーをブートニア風に飾ることで、ナプキンのコーディネートの幅が広がります♡

例えば、こちらは

☑ホワイトのクロス

☑ネイビーのナプキン

☑赤いバラのトーションフラワー

の組み合わせ。大人っぽい雰囲気です♡

小さなお花のコサージュをちょこんと飾るのも可愛いですよね。

ナチュラルな雰囲気のゲストテーブルコーディネートに合わせたデザイン♡

ナプキンの折り方はタキシード型に決まり!

タキシード型ナプキンにお花をブートニア風に飾るアイデアをご紹介しました。

ナプキンの飾り折りにこだわりたいプレ花嫁さんにおすすめです!

海外ウェディングのようなおしゃれなゲストテーブルを作りましょう♡

この記事に関連するキーワード