永遠に咲き続けるお花って意味♩ドライフラワーのフラワーシャワーが素敵♡

きゅん

みんなやる、定番演出のフラワーシャワー*

挙式後の定番演出といえば、フラワーシャワー。

フラワーシャワーには、「お花の香りで周りを清め、悪運や災難から新郎新婦を守る」

というおまじないの意味があります*

永遠に咲き続けるお花って意味♩ドライフラワーのフラワーシャワーが素敵♡にて紹介している画像
@shiori2018429

生花が主流だけど...?

そんなフラワーシャワーは、バラなどの花びらを撒いてもらうのが定番。

永遠に咲き続けるお花って意味♩ドライフラワーのフラワーシャワーが素敵♡にて紹介している画像
@kagewedding

でも、お花はお花なのですが、

ちょっと珍しいお花を使っているフラワーシャワーの演出もあります♡

ドライフラワーシャワーが面白い*

それがこちらの、ドライフラワーシャワーです*

名前のとおり、ドライフラワーをゲストに渡して、

新郎新婦が前を通った瞬間にふわっとドライフラワーのお花を投げてもらう演出です♩

海外では、永遠に咲き続けるお花って意味がある*

ドライフラワーは、海外(特に欧米)では「永遠に咲き続けるお花」という意味があって、

縁起の良いものとして捉えられています*

だから、結婚式のお祝い演出としてもふさわしい♡

ナチュラル感も良い♩

それに、ドライフラワーはナチュラル感・カジュアル感が出るのも良いですよね*

落ち着いた雰囲気のくすみカラーが好きな花嫁さんや、

ガーデンで人前式を挙げる花嫁さんには特におすすめ♩

髪の毛やドレス、ブーケに引っ掛かりやすいので、可愛くなるのも魅力のひとつです♡

ドライフラワーシャワーも、アリかも?

あまり見たことのないドライフラワーシャワーですが、

ドライフラワーならではのナチュラルウェディングっぽい雰囲気が好きなら

ぜひ挙式演出の候補に入れてみてください♡

もちろん、フラワーペタルやフェザー、スターシャワー、リボンシャワーなどと混ぜるのも良いと思います*

この記事に関連するキーワード