2017年は、全世帯の35%。主人の事は支えたいけど....結婚を機に【専業主婦】になるのが不安です。のトップ画像

2017年は、全世帯の35%。主人の事は支えたいけど....結婚を機に【専業主婦】になるのが不安です。

2018.08.15 Wed.
きゅん

結婚を機に専業主婦になった方のお話*

こんにちは、marryの津崎春乃です*

marryではインスタグラムのDMでお悩み相談を受け付けていて、届いた悩み相談をフォロワーの皆様に公開して匿名で答えていただくという企画をしています*

➡marryのインスタグラムはこちら

➡今までのお悩み相談記事はこちら*

今回のお悩み相談は、こちら。

<<相談内容>>

結婚を機に、主人の希望で寿退社し専業主婦になる予定です。

でも、私は今まで仕事も大好きだったので(一生懸命就活して入った大好きな会社です)

仕事を辞めるのがすごく寂しいです。

仕事をしない毎日がどんなものなのかも不安です。

専業主婦になるというのはもう決まっていることですし、主人を支えて一生懸命頑張るつもりです。

でも、やっぱり仕事を辞めるのは寂しくて、これから長い人生どうなっていくのか、今は不安でしかありません。

結婚を機に専業主婦になられた方、この喪失感をどのように乗り越えたか教えていただきたいです。

***************

みなさんの回答はこちらです*

体験談①

私も主人の仕事を支えるために辞めました。

仕事を辞めてから1カ月は喪失感で泣いてばかりでしたが、結婚式準備を始めたことで、

それを自分の仕事と思うようにすると、仕事の喪失感は消えました。

辞めてすぐはツライと思いますが、他に自分の力を注げる事を見つけれたら大丈夫だと思います😊

体験談②

私も今同じことで悩んでいたので、

同じ悩みを持ってる花嫁さんたちがいるって知ってなんだか安心しました😢

まだ退職の手続きが完了しておらず、モヤモヤな日々が続いておりますが、

今大切なのは新しい環境に慣れることや彼との生活リズムに慣れ楽しむことかなと思い、

気持ちをそう切り替えてます😭✨

彼にも自分にも優しくが今のテーマです!

体験談③

わたしも年度末に寿退社をしました。

働いている間はdiyやりたくても時間がなかったので、退職を機にウェルカムボードなどのdiyをしています!

今ではdiyが仕事みたいになって、式の準備も楽しく進んでいます!

家事もしてdiy もしていたら1日があっという間でびっくりしています!

体験談➃

質問の趣旨と違うかもしれませんが、、

喪失感を乗り越えられなかった経験があるため、DMを送ります。

私は結婚を機に、専業主婦、、ではないですが家事に専念する目的で営業から派遣事務へ転職しました。

結論から言うと、この選択は失敗で、悲しみを乗り越えられず体調を崩しました笑

その後営業へ再び転職しています。

彼の希望はあるかもしれませんが、あなたの人生なのであなたがしたいようにするべきです。

二度と今まで培ってきた環境は戻りません。

体験談⑤

私の場合、主人は専業主婦を希望していましたが、

私自身は仕事が好きだったので臨月で産休に入るまでは続けさせてもらいました。

産前1ヶ月と産後3ヶ月の4ヶ月間を専業主婦として過ごして、

自分は仕事自体が好きだっただけでなく、

社会に出て人と接していることが好きなのだと気づき、正直に主人に伝えて

今は仕事に復帰し、いわゆるワーママです。

専業主婦には向き不向きがあるのだな、と思いました。

その夫婦なりに話し合いを重ねて、どちらにも極力不満の少ない状況を作ることで、

その生活を長く安定して続けていけるのかなと感じています( ˊᵕˋ )♡

体験談⑥

私も、入籍を機に退職して仕事を辞めましたが、、

金銭的に貯金もしていかないとだし、子供できたときのことや、怪我したとき、

何かあったときと何から何まで結局かかってくるものはすべてお金なので、パートで働きに出ました。

家で専業主婦してると、1人の時間が多すぎてつまんないのと

仕事頑張ってたときの方が充実してたと思ったのも、パートをはじめた理由です。

1人の時間大好きな人にとっては、専業主婦は最高でしょうね☺️⭐️

体験談⑦

初めは辛いですが、時間が経つと慣れてきます(〃▽〃)

ストレスフリーの毎日を過ごせますように*

統計によると、結婚している女性(妻)が専業主婦である割合は

1980年は65%だったところ、2017年には35%にまで下がっているようです。

➡独立行政法人労働政策研究・研修機構の調査結果

それだけ共働き世帯が増えている中で、友達も仕事をしたりしているのに自分だけやめて家事をする....

というのは、仕事を頑張ってきた人であればあるほど変化となるので、戸惑う事も多そうです。

しかもこの数値はきっと子育て中の方や年配の方も含んでいるはずなので

「結婚を機に専業主婦になる」という方だけで見るともっとすごく割合としては少なくなりそうです。

毎日仕事で忙しいと、専業主婦っていいなぁ...なんて思っちゃったりもしますが

でも専業主婦は専業主婦できっと家事とか(私の苦手な)が忙しかったり

仕事したくなったりして、

人生は色々なんでしょうね、、、!

女性の専業主婦の問題だけじゃなくって、例えば男性も専業主夫になったりなどなど、

全ての人がストレスフリーで、なるべく自分の心地よいように生活できたらいいのになって思います*

2017年は、全世帯の35%。主人の事は支えたいけど....結婚を機に【専業主婦】になるのが不安です。にて紹介している画像
2

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!