流行りに乗って、今行きたい♡モザイクタイルミュージアムって知ってる?

2018.08.26公開
きゅん

最近は、タイルが流行り♡

最近、つるんと綺麗なタイルを使ったおしゃれなアイテムをよく見ますよね*

結婚式でも、六角形やちょっと変わったモロッコ風の形のタイル席札が流行っています♡

タイルブームの今だから、行きたい場所がある!

そんなタイルブームの今、注目をあつめている場所があります。

それは、岐阜県多治見市にあるモザイクタイルミュージアム*みなさん行ったことありますか?

実はモザイクタイルの発祥の地であり日本一の生産量をほこっているのが、ここ岐阜の多治見*

様々なタイルのコレクションやアート作品を楽しめるミュージアムとして、2016年6月に作られました。

土のような、変わった形の建物が目印!

モザイクタイルミュージアムは、お山のようなもっこりとした形の、珍しいデザインの建物*

世界的な建築家・藤森昭信氏が採土場をイメージしてデザインしたそうです。

4階建ての建物で、とっても大きい♩

それに比べて、ドアのサイズは一戸建てくらいの普通の大きさなのもおもしろい♡

中には、いろんなタイルがある!

中に入ったら、大正~昭和時代に使われていたお風呂や洗面所などの昔懐かしいタイルの展示から、

今っぽい可愛いアート作品まで色々あってとっても楽しい♡

ハート型のタイルは、見つけたら幸せになれそう♡

モザイクタイルミュージアムは、床までタイル*お花模様のタイルの床で足元ショットを撮りたい!

金魚のタイルは夏の風情を感じるデザインです*

フォトフレームを作るのが人気♩

タイルのアート作品を見終わったら、自分の好きなタイルを選んでフォトフレームを作るワークショップが人気*

花嫁さんは、彼と一緒にそれぞれひとつずつ作って、結婚式の受付サインにしたり、ウェルカムスペースに飾ったりするのも良さそうです♡

外に出たら、建物の前でこんな風に遠近法の写真を撮るのもおすすめ♩

流行りに乗って、行ってみたい♡

岐阜県多治見市にあるモザイクタイルミュージアム*

タイルブームの流行りに乗って、旦那さんと一緒に今デートしに行ってみてください♡

(とくに東海花嫁さんはぜひ!)

素敵な思い出になること間違いなしの楽しい新感覚ミュージアムです*

➡モザイクタイルミュージアムの公式ホームページはこちらから

この記事に関連するキーワード