前撮りの鉄則です♡ロケフォトは《引きの写真》を多めに撮ってもらうべき!

2020.01.08更新!!
きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

【ロケーション前撮り】どんな写真を撮ってもらおう?

屋外でウェディングフォトを撮ってもらう、ロケーション前撮り。どこでどんな写真を撮ってもらおうか想像するだけでワクワクしますよね♡

おしゃれなポーズや流行りのポーズなど、撮りたい写真はたくさんありますが…

中でも、「これは多めに撮っておいたほうがいい!」という写真があります。

前撮りの鉄則です♡ロケフォトは《引きの写真》を多めに撮ってもらうべき!にて紹介している画像
@sw_marry

これは絶対!《引きの写真》多めがおすすめ

それは、二人をずっと遠くから撮影した、”引き”の写真。全身はもちろん、周囲のロケーションが大きな背景になった、遠景の構図のウェディングフォトです。

この記事では、

☑引きの写真を多めに撮影すべき理由

☑引きの写真をおしゃれに撮影するコツ

をご紹介します♡

前撮りの鉄則です♡ロケフォトは《引きの写真》を多めに撮ってもらうべき!にて紹介している画像
@yoppi_hawaiiwedding

引きの写真を撮るべき理由①結婚式DIYに使える

引きのウェディングフォトをたくさん撮るべき理由ひとつめは、引きの写真は結婚式のDIYに大活躍するから。

背景の部分に文字やデザインを入れることができるので、

☑ウェルカムボード

☑プロフィールブックの表紙

☑プロフィールムービーの抽入画像

などに使うことができます。

前撮り写真を使ったウェディングアイテムをいくつか用意したい場合、遠景の写真がたくさんあると◎

前撮りの鉄則です♡ロケフォトは《引きの写真》を多めに撮ってもらうべき!にて紹介している画像
@ikik_wd_0428

引きの写真を撮るべき理由②SNSに投稿しやすい

二つ目の理由は、引きの写真は結婚報告のSNS投稿に使いやすいこと。

InstagramやFacebookでの「結婚しました」の投稿は、せっかくだから前撮り写真と一緒に行いたいですよね♡

でも、

「たくさんの知り合いが見ているSNSで、自分たちのアップ写真を投稿するのはちょっと気が引ける」

「旦那さんの顔をアップで載せるのも何となく気恥ずかしい」

という方もいるのではないでしょうか。

その点、遠景の写真なら、顔が写りすぎることなく、さらりと結婚を報告することができます♡

前撮りの鉄則です♡ロケフォトは《引きの写真》を多めに撮ってもらうべき!にて紹介している画像
@romin_wedding

引きの写真を撮るべき理由③インパクトがある

遠景の写真の良いところは、何と言ってもインパクトがあるところ。絵になるロケーションで撮影したウェディングフォトは、見る人の心を揺さぶります。

例えば、こちらの富士山をバックに撮った引きの写真。一度見たら忘れられないですよね。

前撮りの鉄則です♡ロケフォトは《引きの写真》を多めに撮ってもらうべき!にて紹介している画像
@mvm.wedding

二人が素敵な風景に溶け込んだ引きの写真は、もはや芸術♡

大きく印刷してお部屋に飾っておいてもいいくらい、おしゃれな写真になるんです。

引きの写真を撮るべき理由④情景が浮かぶ

何時間もかけて行うロケーション撮影は、それ自体が素敵な思い出になりますよね。周囲の風景がしっかり写った引きの写真なら、見るたびにその情景を思い出すことができます。

寒い日だったな、木の葉っぱはこんな色だったな、雲一つない空だったな、etc...

アップの写真だけだとどうしてもその時の二人の格好や表情に気をとられてしまいますが、引きの写真の場合、撮影中の楽しい記憶を呼び起こしてくれます♡

前撮りの鉄則です♡ロケフォトは《引きの写真》を多めに撮ってもらうべき!にて紹介している画像
@nana0224wd

引きの写真を撮るべき理由、伝わったでしょうか♡

続いては、遠景フォトをおしゃれに撮影してもらうコツをご紹介します。

引きの写真をおしゃれに撮るコツは?

引きの写真を上手に撮ってもらうコツは2つ。

一つ目は、必ず水平のアングルで撮影してもらうこと。カメラを傾けた写真は臨場感があるのですが、おしゃれに撮るのはとっても難しいんです。

また、まっすぐ地面と水平な写真のほうが、DIYの際に文字を入れてデザインしやすいというメリットもあります。

前撮りの鉄則です♡ロケフォトは《引きの写真》を多めに撮ってもらうべき!にて紹介している画像
@marurin.105

二つ目のコツは、いつも以上に姿勢を意識すること!

全身がばっちり写るので、猫背や内肩や前かがみなど、姿勢のクセも隠しようがありません。

姿勢が悪いと、せっかくおしゃれな写真を撮ってもらっても台無しになってしまいます。

ロケーション撮影中の数時間ずっと意識しているのは至難の業なので、引きの写真の時だけ特に集中すると◎

ロケフォトは引きの写真をたくさん撮って♡

ロケーション前撮りを行う花嫁さんは意識すべき、引きの写真の魅力とコツをご紹介しました。

これから撮影に臨む方は、ぜひカメラマンさんに「引きの写真多めで!」とお願いしてください*

おしゃれな写真がたくさん手に入る、大満足の前撮りになるはずです♡

前撮りの鉄則です♡ロケフォトは《引きの写真》を多めに撮ってもらうべき!にて紹介している画像
@yuu5781

この記事に関連するキーワード