食べられる紙?!紙細工を作ってお菓子に乗せる「可食ペーパー」って知ってる?

きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

\何それ/食べられる紙が気になる!

最近「可食ペーパー」というものが話題なのを知っていますか?

可食ペーパーとは、食が可能なペーパー。つまり、食べられる紙のこと*

英語では、エディブルペーパーやウエハーペーパーと呼ばれているみたい。

(エディブルフラワーの紙バージョンですね!)

この可食ペーパーが一体なにものなのか気になりすぎるので、調べてみました*

可食ペーパーは、元々は真っ白な紙です*

可食ペーパーは、さきほどの写真のような可愛い模様がついているものも販売されていますが、

元々はこんな見た目の真っ白な紙*

(フードプリンターなどで模様を綺麗に印刷しているのだと思います)

原材料は馬鈴薯(ばれいしょ)というイモで、味は最中の皮みたいな感じなんだそう!

どんな使い方があるの?

たとえば、フードペンやチョコペンなどで絵を描いたり色を塗ったりして、食べ物や飲み物にトッピングできます*

何も知らずに出てきたらビックリしそう♡

それから、可食ペーパーをお花やリボンなどの形に切って、立体的な細工を作るのも人気です♡

クッキーやカップケーキの上に乗せると可愛くなる♡

その立体的な細工にした可食ペーパーは、クッキーやカップケーキなどのお菓子の上に乗せるのが定番*

こちらは大きなリボンがついたアイシングクッキー♡

小さいお花の可食ペーパーが散りばめられたデザインも素敵*

ふつうのアイシングクッキーがこんなにも可愛くなるなんて、可食ペーパーは凄いですよね*

もっと凄い作品もある!

見てください、この立体的なお花♡

このお花も、可食ペーパーで作られているんです。これが食べられるなんて夢みたい!

こちらは、可食ペーパーで作られたお花がトッピングされたウェディングケーキ♡

可食ペーパーのお花や葉っぱがたくさん詰め込まれたラブレターのアイテムも♩

芸術すぎてまさかこれが食べられる紙だとは思いません♡

お花の作り方の動画はこんな感じです*

ペーパークラフトをDIYしているみたいでおもしろい!

可食ペーパーって、食べてみたい♡

食べられる紙の「可食ペーパー」は、最近話題の食べ物のひとつ*

海外では、お花の細工を作ってウェディングケーキの飾りにまでしている花嫁さんもいるなんて凄いですよね!

旦那さんの誕生日や記念日などに、可食ペーパーを買って絵を描いたりクッキーやケーキの上にトッピングするのも素敵かもしれません♡

➡楽天でウエハーペーパーを見てみる

この記事に関連するキーワード