ずらり勢揃いで迫力ありすぎ....!「スヌーピー餃子」が流行ってるって知ってる?

きゅん

こ、これは凄すぎる...!

キャラ弁やキャラスイーツなど、キャラクターデザインの可愛い手作りフードが生み出され続けている昨今*

どうやらまた新しい、ひときわ目立つ、凄すぎる料理が流行っているようです。

それがこちらの、スヌーピー餃子!♡

スヌーピー×餃子、という発想が面白い*

餃子って、そもそもデコレーションしたり、可愛く見せる、というタイプの食べ物じゃないですよね...!

どちらかというと、焼けたらお皿にすぐ乗せて「熱々のままいただきますー!」みたいな漢気を感じる食べ物。

そんな餃子を、スヌーピーのお顔にデコレーションするなんて、、、!

想像の斜め上をいく発想で、はじめて見たとき「これは凄すぎる」「面白い」とビックリしました♡

でもたしかに、餃子の形ってよく考えるとスヌーピーっぽいし、色も白くてスヌーピー!

どうやって作るの?

スヌーピー餃子を作るために必要なのは、いつも通りの餃子の具材と、あとは海苔と胡麻があればOK*

海苔でスヌーピーの耳と鼻、胡麻で目を作ります。

包み方は2パターンあって、

ひとつはお馴染みのひだを作る包み方*

もうひとつは、こーんな丸い形の包み方*

スヌーピー餃子だと、こっちの包み方のほうが多いようです!

輪郭が丸くなって、よりスヌーピーらしさがあります♡

丸い形の包み方は、皮の真ん中にタネを乗せて、ひだを作らずに皮を半分に折って、両端を前に持ってくるだけ*

動画の4分30秒あたりから包み方を紹介しているのでぜひ見てみてください。

スヌーピー餃子、作ってみたい食べてみたい♡

餃子なのにほっこり可愛い見た目の、スヌーピー餃子*

旦那さんはタネを乗せて皮を包む係、花嫁さんはスヌーピーのお顔を作る係に分担したら、楽しくお料理できるはず♡

ぜひおうちで手作りしてみてください♩

この記事に関連するキーワード