糸と針があればOK!お家でDIYできる【紙刺繍】のウェディングアイテム6選

きゅん

紙にチクチク…《紙刺繍》が可愛い!

布ではなく、紙に刺繍をする《紙刺繍》。印刷や手描きとはまた違った風合いで、手の込んだ特別感のある仕上がりが魅力です。

ウェディングシーンでは、招待状の返信ハガキで挑戦する方が多いみたい*

でも、紙刺繍はそれ以外にも様々なアイテムのDIYにアレンジできるんです♡

この記事では、紙刺繍で作りたいウェディングアイテムをご紹介します。

紙刺繍で作るウェディングアイテム①ウェディングノート

結婚式準備をはじめるにあたって用意するプレ花嫁さんが多い、ウェディングノート。

式場との打ち合わせ内容をメモしたり、雑誌から好みの写真を切り抜いてスクラップしたり。結婚式準備の相棒となる存在です。

表紙に紙刺繍をほどこしたウェディングノートは、手に取る度に幸せな気持ちになって、モチベーションが高まりそう♡

紙刺繍で作るウェディングアイテム②受付サイン

受付スペースに飾るアイテム、受付サイン。黒い紙に「GROOM」「BRIDE」の文字を刺繍すれば、ハンドメイド感のあるデザインに♩ぽこぽことした縫い目が可愛らしいですよね。

フォトフレームに紙を入れた受付サインは定番だからこそ、紙刺繍で個性を出したい♡

紙刺繍で作るウェディングアイテム③ウェルカムボード

前撮り写真をプリントしたウェルカムボードも、紙刺繍でアレンジすることでぐっとおしゃれに。モノクロ印刷した写真に、黄色の糸で二人の名前を刺繍しています。

写真全体にスパンコールを散りばめたら、華やかなウェルカムボードの完成!

写真をパネルに印刷しただけでは出すことのできない立体感がポイントです◎

紙刺繍で作るウェディングアイテム④子育て感謝状

手作りの両親への贈呈品として、花束やギフトに沿えてプレゼントする子育て感謝状。ひと針ずつ心を込めた紙刺繍をほどこせば、より思い入れのある感謝状になります。

こちらは、シンプルな感謝状にお花やちょうちょを刺繍した可愛らしいデザイン♡

紙刺繍で作るウェディングアイテム⑤ポチ袋

御車代や受付の御礼を入れて渡す、ポチ袋。せっかくなら結婚式らしいデザインの袋で渡したい!と手作りする花嫁さんも多いんです。

紙刺繍をした紙で封筒をつくれば、世界に一つだけのオリジナルポチ袋に。

白い紙に赤い糸で水引を刺繍するだけでも、とっても可愛くなりそう!

紙刺繍で作るウェディングアイテム⑥サンキュータグ

最後にご紹介するのは、サンキュータグ。お花やグリーンを刺繍したサンキュータグは、ナチュラルな雰囲気。人数分紙刺繍をするのは大変なので、アクセントとして一部分だけ刺繍を入れるのが良さそうです♡

紙刺繍でDIYを楽しもう♡

紙刺繍で手作りしたいウェディングアイテムをご紹介しました。紙刺繍なら、紙のアイテムを一段とおしゃれに可愛くすることができます*

これからアイテムをDIYする方は、挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するキーワード