パッケージに一目惚れ♡まだみんなが知らない〔サードウェーブ〕な紅茶ブランド発見

2018.09.09公開
きゅん

新しい紅茶のブランド発見♡

花嫁のみなさんに質問です*

【紅茶のブランドって、いくつ知っていますか?】

海外だとウェッジウッドやクスミティー、リプトン

日本だとルピシアやカレルチャペック

などが有名どころですよね*

そこで本題に入ります!

最近日本で生まれた紅茶ブランドで、いま注目を集めているところがあるのですが、

ここを知っていたらきっと

「こんなブランドを知ってるなんてさすがー!」「知る人ぞ知るって感じのお店でお洒落だねー!」

って褒められるような素敵なお店なので、ご紹介させてください♡

名前はザ・サードウェーブ・ティーです*

その紅茶ブランドは、ザ・サードウェーブ・ティー(THE THIRDWAVE TEA)という名前♡

(サードウェーブコーヒーみたい!)

2017年に生まれたばかりのお店で、なんとクラウドファンディングで支援を集めて立ち上げられたブランドなんだそう*

ブランドのコンセプトは、日本人の感性で、

世界に向けて発信できる上質なフレーバーティーを届けたい、という想い*

ティーバッグの素材やアジア産の葉っぱ(茶葉)にこだわって、美味しくて飲みやすい紅茶を作っています♩

パッケージが可愛すぎる♡

そんなザ・サードウェーブ・ティーは、パッケージが可愛すぎるのも魅力のひとつ*

横長のボックスも、サテンのリボンも、ブランドのロゴも、どれもとっても上品な雰囲気です♡

ティファニーブルーのような水色が綺麗なこちらは、アールグレイと矢車菊のブレンド。

可愛いピンク色のパッケージは、ダブルベリーとヒースローズのブレンド*

こちらは好きな茶葉を選べるボタニカルブレンドティー♩

そして、ミッフィーとのコラボレーション商品「MIFFY TEA」も♡

ミッフィーのタグが施されたオリジナルの巾着ポーチが可愛い♡

中には森のベリーの芳醇な香りのノンカフェインティーが入っています。

ティーバッグは、紙のフィルター製ではなくコットン製♡Kusumi teaと一緒です*

モスリンコットンティーバッグと言うのですが、これは日本では作るのが難しかったそう。

改良を重ねて実現し、ザ・サードウェーブ・ティーはコットンのティーバッグを使う日本初のブランドになりました♩

ザ・サードウェーブ・ティーに注目♡

ザ・サードウェーブ・ティーの紅茶のお値段は、1,000円~2000円台*

結婚祝いのプレゼントや引き出物にもぴったりの価格帯と、見た目です♡

これからもっともっと大きくて有名な紅茶ブランドになっていく予感がするので、

ぜひいち早く目をつけて、ザ・サードウェーブ・ティーの紅茶を飲んでみてください♩

➡購入ページはこちらから

この記事に関連するキーワード