新曲キタコレ♡西野カナの新曲『Bedtime Story』で結婚式の替え歌を作ろう♩

きゅん

西野カナの新曲が話題♩

「トリセツ」や「Dear Bride」など、結婚式で流れる歌としてもお馴染みの西野カナ♡

9月に新しく発表した新曲も、

西野カナらしい明るく可愛い恋愛ソングだと話題になっています♩

タイトルは、「Bedtime Story」

新曲のタイトルは、「Bedtime Story」*

英語圏では、「寝る前に読むおとぎ話」「絵本」という意味で使われている言葉です♡

9月14日に公開される、中条あやみちゃんと佐野勇斗くん主演の映画「3D彼女リアルガール」の主題歌にもなっています♩

歌詞に遊び心があって、おもしろい♡

西野カナの新曲「Bedtime Story」は、「会いたい」とか「大好きだよ」とか「幸せになりたい」とか、

そんなよくある女の子の心の中の気持ちを綴った歌詞ではないんです*

というのも、ちょっと珍しい【絵本やおとぎ話の語り口調】風に歌われているのが特徴♩

(ミュージックビデオも絵本風で可愛いのでぜひ見てみてください)

替え歌にできそう♩

絵本の語り口調の、とっても素敵な「Bedtime Story」*

過去には「トリセツ」の替え歌が流行りましたが、

この新曲も、歌詞を新郎新婦に当てはめて替え歌が作れそうじゃないですか?♡

たとえば

「むかしむかしあるところに

不器用な男の子と少し気の強い女の子がいました」

ここは、○○な男の子と○○な女の子のところに性格を入れて.....

他には、

「星が降るある日のこと

男の子は手を取ってこう言いました

愛してる 誰よりも

君が思うよりも

いつだって君のことで

心はいっぱいなんだよ

頼りないかもしれない

でも必ず守るから」

ここは、プロポーズした日のことや、プロポーズの言葉を入れちゃいましょう♡

プロフィールムービーや余興にぜひ♩

ふたりの性格やプロポーズした日のことを替え歌にできそうな、西野カナの「Bedtime Story」♡

この歌のポイントは、一番と二番のサビは男の子目線の歌詞なのに、

最後の大サビが女の子目線の返答のような歌詞になっているところ*

替え歌を作って、プロフィールムービーのBGMにしたり、ゲストの余興ムービーで使うのも良さそうです!

ぜひ「Bedtime Story」を聞いて良い歌だな、と思ったら、結婚式のどこかの場面で流してみてください♡

この記事に関連するキーワード