幸せを祈るシンボルだって知ってた?【毬】をアクセサリーにする和装ヘアが古典的で可愛い♡

きゅん
First a

和装ヘアに【毬】を着けると可愛い♡

白無垢や色打掛・引き振袖など、和装に合わせる髪飾りと言えばお花や簪が主流。

でも、それ以外でも、可愛い髪飾りはいっぱい。

例えば、【毬(まり)】の髪飾りだって、こんなに可愛いです♡

カラフルな小さい毬がいっぱい!

ポコポコしていて、華やかで、刺繍の上品さと古典的な優しさがミックスされていてとっても可愛い♡

手毬には素敵な意味がある*

子どもの遊び道具のイメージが強い手毬ですが、実は結婚にまつわる素敵な意味もあるんです♩

遡ること平安時代。まだ毬で遊ぶ年齢でも、お姫様は嫁ぐことがありました。

(源氏物語の紫の上は、わずか10歳ほどのころに光源氏と結婚したと言われています。)

なのでお姫様を思う女中たちが「嫁ぎ先でも一人で遊べるように」と着物の糸をほどき、毬に巻きつけたり、美しい刺繍を施したりして嫁入り道具として持たせたそう*

それが由来で、毬や毬柄の着物には「嫁ぎ先での満ちたりた生活・穏やかで平和な日々を祈る」という意味があるんです♡

今でも、毬は打掛の古典的な文様として定番です♡

《毬を飾った可愛い和装ヘア》

では、続いて毬のヘッドドレスを使っている可愛らしい和装ヘアをご紹介します♩

こちらは髪をボブっぽくまとめて、左サイドにカラフルな毬をたくさん飾るヘアアレンジ*

毬の色が、お花見のお団子みたいな3色で可愛い♡

ボリューミーなまとめ髪に、たくさんのお花と大きめの毬を飾ったヘアアレンジ*

ぽこぽこと大きな毬は、存在感がありますね◎

華やかなお団子ヘアに、毬や毬の簪を飾ったヘアスタイル♩

飾り紐や黄色のピンポンマム、赤い網目の飾りがポイントになっています*

お祖母様の手作りだという、美しい毬を髪飾りにした花嫁さん*

鶴のヘッドパーツはお祖父様が作られたものなんだとか♡

愛情たっぷりの髪飾り、どちらも素敵ですね♩

寒色の毬を飾ったヘアアレンジも珍しくってとっても可愛い♡

白無垢や、ブルーベースの色打掛に合わせるのが良さそうです◎

夏は浴衣に合わせるのも涼し気で素敵♩

毬の髪飾り、素敵です♡

毬を飾ったヘアアレンジ、あまり見かけないですが、古典的でありながら目新しさもあって、今風で可愛い♡

毬は、Uピンを付けてアクセサリーに出来ます♩

素敵な毬の髪飾りで、晴れ姿を彩ってみてはいかがでしょうか?♡

この記事に関連するキーワード