電撃解散。16年間お疲れさまでした*結婚式で流したい『タッキー&翼』の恋愛ソング6曲

2018.09.13 Thu.
きゅん

衝撃!タッキー&翼が解散。

2018年9月13日、朝起きたら衝撃のニュースが耳に入ってきました。

ジャニーズ事務所の2人組ユニット・タッキー&翼が今月10日をもって解散したそうです。

1982年3月生まれの滝沢秀明さん(36)と、1981年10月生まれの今井翼さん(36)からなる同い年コンビのタッキー&翼。

2002年9月にデビューし、約16年間のアイドル活動にそっと幕を閉じました*

ジュニアの頃から大人気だった2人*

タッキー&翼の2人は、メジャーデビューする前、ジャニーズジュニアの頃から大人気だったメンバー*

特にタッキーは、「東の滝沢・西のすばる」と呼ばれるくらいの有名っぷりでした。

(ちなみに西のすばるだった関ジャニ∞の渋谷すばるさんも今年、ジャニーズ事務所を退所。)

当時からファンだった人の間では、ジャニーズの一つの時代が終わろうとしている...と悲しまれています。

これからはどうするの?

滝沢秀明さんは、2018年いっぱいで芸能活動を終了し、ジャニーズ事務所で社長のジャニー喜多川さんがやってきたようなタレントの育成やプロデュースをしていくそう。

後々は事務所を引き継ぐという噂もあります...!

今井翼さんは2017年からメニエール病の療養で活動を一時停止していたのですが、ジャニーズ事務所を退所し治療に専念していくそうです。

悲しいけど。タキツバが残してきたものは偉大!

最後のツアーやライブなどを行うこともなく、ファンにも事後報告という形で解散を発表したタッキー&翼。

表舞台でもう2人の歌ったり踊ったり演技をしている姿を見られない...という突然の事実は本当に悲しいですが、2人が今まで残してきたものの価値はこれからも変わりません。

特にユニットだからこそ1人ずつの歌唱力が問われる歌は、2人がずっと力を入れてきた活動のひとつ♩

結婚式のBGMとして流すのにもぴったりの、タッキー&翼の曲をまとめました*

①夢物語

夢物語は、デビューして初めてオリコン1位をゲットしたタキツバのロングヒット曲。

「君が愛の花 僕が恋の花」のサビが特徴的な、ジャニーズっぽい華やかなラブソングです*

➡YouTubeで夢物語を聴いてみる♩

②Venus

2006年に発表されたVenusは、タッキー&翼の代表曲。

かっこいいタキシードを着てマイクスタンドを操りながら歌う2人の姿を覚えている!という人も多いのでは?

異国情緒も感じる、情熱的で大人な歌です*

➡YouTubeでVenusを聴いてみる♩

③Ho!サマー

カラオケソングとしても定番のHo!サマーは、2006年に発表された夏の恋愛ソング。

「ホッサマー!ホッホッサマー!」の相槌が楽しい、明るいメロディーの曲調です*

➡YouTubeでHo!サマーを聴いてみる♩

④愛はタカラモノ

2010年に発表された歌で一番人気になったのは、愛はタカラモノ。

ポップなメロディーの、愛にあふれた可愛らしい雰囲気の歌です♡

➡YouTubeで愛はタカラモノを聴いてみる♩

⑤僕のそばには星がある

僕のそばには星があるは、2014年に発表された比較的最近の歌。

愛する彼女の大切さについて男性目線で歌っている、思わずきゅんとする素敵な曲です*

➡YouTubeで僕のそばには星があるを聴いてみる♩

⑥Epilogue

最後にご紹介するのは、2012年に発売されたアルバム「TEN」に収録されているEpilogue*

シングルではないのですが、ファンの間ではとても人気の歌です。

「I'll be there for you」というフレーズを繰り返す落ち着いたバラード曲なので、エンドロールBGMにぴったり♩

➡YouTubeでEpilogueを聴いてみる♩

タッキー&翼を忘れない*

16年間という長いアイドル活動(ジュニア時代を含めたら20年以上!)に終止符を打った滝沢秀明さんと今井翼さん。

解散のニュースは本当にショックで寂しいけれど、

2人が決めたことを応援したいですし、2人が残してきた歌をこれからも楽しんで聴き続けたいと思います*

ロマンティックで情熱的な歌が多いので、ぜひ、タッキー&翼の歌を結婚式のBGMで流してみてはいかがでしょうか♩

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!