JKに学ぶ*大量のバルーンを持ってるみたいなフォトブースのデザインが可愛い

2018.09.14 Fri.
きゅん

フォトブースのデザインも、女子高生から学ぶ時代?!

みなさん知ってました??

最近の高校の文化祭・学園祭って、今の20代~30代の大人たちが経験してきたそれとは雰囲気が全然ちがうのです!

というのも、今の高校生たちはみんなスマホを持っていて、インスタなどのSNSも上手に使いこなしている世代*

可愛い写真を撮ってみんなに見てもらうため・思い出の1ページに刻むために、それはそれは素敵なフォトスポットを教室に作っているのです♡

その中で、「これは結婚式のフォトブースの参考にできそうかも?」と思ったアイデアを見つけたのでご紹介します*

大量のバルーンを持ってるみたいで可愛い♡

それがこちら*

大量のカラフルなバルーンを黒板に貼りつけて、その周りに白いチョークで風船の紐や雲やキラキラマークをお絵描きした写真です。

みんなで一列に並んで「わー!飛ばされちゃいそうー!」みたいな、ポップで楽し気な写真が出来上がります♡

バルーンは立体感が出るように、風船の上に風船をくっつけると華やかな雰囲気になって尚良し♩

ピンクのハートバルーンをまっすぐ黒板にくっつけるデザインも素敵です♡

こんな風にものすごいたくさんのバルーンを用意して撮影小物にするのって憧れるけれど、

そのまま放置しておくと萎んできたり、ぷかぷか浮かばせておくのはヘリウムガスが必要だったりして大変。

でも黒板に貼ることで、こんなにも簡単に大量の風船を持ってるみたいな写真が撮れるって当たり前だけど凄い!

しかも可愛いので、JKって天才です♡

結婚式のフォトブースにもぜひ*

JKが編み出したこのフォトスポットは、結婚式のフォトブースのデザインにするのも良さそうじゃないですか?

式場の廊下の壁にバルーンを大量にくっつけて、持ち手の紐は本物をぺたっと貼りつければいいし、その周りにはお花やリボンを飾ったらもっと可愛い空間になりそう♡

ぜひ参考にしてみてください*

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!