オリジナル引き出物トートバッグが作れる♩布にプリントできる【スリマッカ】がすごい!

きゅん

引き出物トートバック♡

引き出物や引菓子を入れる引き出物袋。式場名が入った大きな紙袋を使うのが一般的ですが、

最近では引き出物袋も、新郎新婦が用意したオリジナルのトートバッグを使うのが流行中*

肩にかけられるので紙袋より持ちやすく、結婚式のあともサブバッグやエコバッグとして使ってもらえると、メリットたくさんです♩

オリジナル引き出物トートバッグが作れる♩布にプリントできる【スリマッカ】がすごい!にて紹介している画像
@y.c.wedding

引き出物トートは、シンプルなトートバッグに文字やイラストを施して、世界に一つだけのオリジナルバッグを作るのが定番♡

方法は、

☑ハンコをおす

☑ペンで手書き

☑印刷やさんでオーダーする

などがありますが…

今回、引き出物トートバッグ作りにとても良さそうなアイテムを見つけたのでご紹介します♡

オリジナルデザインにできる!『スリマッカ』って知ってる?

それは、自宅でシルクスクリーンができる『スリマッカ』というアイテム。

シルクスクリーンとは、「インクが通過する穴とインクが通過しないところを作ることで版画の版を製版し、印刷する技法」。

…なんだか難しそうに思えますね。これまでは、シルクスクリーンはアルミや木の型は必要で、工房で職人さんが行う専門的なものでした。

『スリマッカ』は、そんなシルクスクリーンが手軽にお家でできちゃう画期的なアイテムなんです。

『スリマッカ』の使い方や、その魅力を詳しくご紹介します♡

『スリマッカ』の使い方*

スリマッカの使い方はとってもシンプル。

まず、プリントしたいデザインを考えます。パソコンで作ってもいいですし、紙に手描きしてもOK。

デザインができたら、『スリマッカ』のサイト上で「版」を注文します。「版」とは、シルクスクリーンで使うシートのこと。

パソコンで作ったデータや、手描きした紙をもとに作った版を、数日で自宅まで届けてくれます♡

版が届いたら『スリマッカ』のフレームを組み立て、版をフレームに張り、布の上に置いてインクを塗ります。

これで完成♡

ここまで見て、「うーん、すごいけどスタンプやオーダーほうが楽そうじゃない?」と思った方。

スリマッカだからこその魅力があるんです!

『スリマッカ』の魅力①手描きイラストがプリントできる

『スリマッカ』のすごいところは、手描きのイラストがプリントできちゃうところ。パソコンでデータを作ろうとしても、理想のフォントやイラスト素材が見つからないことって多いですよね。

手描きならすぐに思い通りのデザインが作れますが、印刷会社に入稿するには、その手描きイラストをデータ化する必要があって、難しそう。。

ゴムに彫刻してハンコを作るという手もあるけど、大きなデザインだと掘るのも大変。

『スリマッカ』なら手描きイラストを版にしてくれるので、パソコンソフトを使わずにオリジナルデザインのトートバッグが作れちゃいます。

『スリマッカ』の魅力②ゲストごとにデザインを変えられる

印刷会社に注文する場合、同じデザインのものを大量発注すればその分一枚あたりの価格が安くなります。そのため、必然的にゲスト全員同じデザインに。

でも、男性ゲストと女性ゲスト、両方に喜んでもらえるデザインってちょっと難しい…!女性がおしゃれで可愛いと思うデザインは、男性は持ちにくかったりします。

『スリマッカ』なら、版さえ用意すれば1枚ずつ違ったデザインをプリントすることが可能*

版は一枚800~2,200円なので、2パターン頼んでも5000円を超えません。

性別や年代、グループ毎に違ったデザインの引出物トートを用意したら、とっても喜ばれそう!

『スリマッカ』の魅力③カラー展開が豊富

モノクロではなく、カラープリントができるのも『スリマッカ』の魅力。他の色と混ぜて濃度を調整できる特殊な『クリアインク』なので、自分だけの色を作り出すこともできます。

透明インクで薄めると、その色自体を水で薄めたような水彩カラーが作れます♡

ゴールドやシルバー、カッパーなどもあるので、キラキラしたデザインにすることも可能。

ゴールドのキラキラした文字がプリントされた引き出物トートなんて、もらったら嬉しすぎます♡

『スリマッカ』の魅力④様々なアイテムに使える

引き出物トート以外にも用途はたくさん。お揃いのTシャツを作ったり…

オリジナルのポーチを作ったり。受付や余興をしてくれたゲストへのプレゼントを入れて渡したら、びっくりしてもらえそうですね。

『スリマッカ』のフレームとインクのキットさえ買えば、版を都度注文するだけで、この先ずっとお家でシルクスクリーンを楽しむことができます。

『スリマッカ』でオリジナルトートに挑戦!

自宅でシルクスクリーンプリントができる『スリマッカ』をご紹介しました。

☑フレームパーツセット 3,333円

☑インク 648円

☑版 800円~

なので、約5千円で始めることができます♡

『スリマッカ』で、引き出物トートをはじめ、オリジナルデザインのDIYを楽しんでみてはいかがでしょうか♡

➡『スリマッカ』公式サイトはこちら

この記事に関連するキーワード