幸せのウェディングケーキを直接おすそ分け♡披露宴でやりたい【ケーキサーブ】の魅力について♡

きゅん
72712192 1316 4e7f 8564 15ebfaf23df4

【ケーキサーブ】ウェディングケーキを召し上がれ♡

新郎新婦さんがゲストにウェディングケーキを配る演出、ケーキサーブ♡

通常、ウェディングケーキはコースの後半に式場のスタッフさんがゲストテーブルに配膳してくれますが…

ケーキサーブは、それを主役のふたりが自らやっちゃおう!という新しくて楽しい披露宴演出です*

取り入れている新郎新婦さんはまだ少なめだけど、魅力がいっぱいのケーキサーブ。

この記事では、ケーキサーブの流れやメリットについて詳しくご紹介します*

きっと、披露宴でやりたい演出の候補のひとつになるはず♡

【披露宴演出】ケーキサーブの流れは?

ケーキサーブの演出を行うのは、ウェディングケーキのお披露目とケーキ入刀・ファーストバイトを終えた、披露宴の後半。

メインのお料理が運ばれてしばらく経ったタイミング、もしくはデザートビュッフェの時間です。

「新郎新婦が皆さまに感謝の気持ちを込めて、ケーキをサーブいたします」と司会の方からアナウンスしてもらい、ケーキサーブを始めます♡

やり方は2パターン。

一つ目は、ブッフェ台にいる新郎新婦のもとへゲストがケーキを取りに来るやり方。

デザートビュッフェのテーブルや高砂横のサイドテーブルにケーキを並べ、新郎新婦がゲストにお皿を手渡します。

二つ目は、新郎新婦がゲストテーブルをまわってケーキを渡すやり方。テーブルラウンドの演出を兼ねることもできます。

プランナーさんに相談して、自分たちの披露宴の進行に合ったやり方で行いましょう♡

ケーキサーブの魅力は?♩

ケーキサーブの最大の魅力は、ゲスト一人ひとりとの時間をとれること。ケーキを手渡しながら「今日はありがとう」と一人一人と言葉を交わすことができます。

ゲストとツーショット写真を撮ってもらうことも可能♡ケーキを渡す際にさっと撮影してもらいましょう*

高砂やゲストテーブルでの集合写真はあっても、二人での写真って中々撮るチャンスがありませんよね。

ツーショット写真を撮ってもらえたら、ゲストも新郎新婦も、満足度ぐんとアップ♡

ゲストのスマホでも撮影するのは時間がかかるので、「後日で写真送るね!」とプロカメラだけで撮影するようにするのがおすすめです。

二つ目の魅力は、おちゃめなエプロン姿を披露することができること♡

タキシード&ウェディングドレスの上にエプロンをつけた姿は、新鮮で可愛らしい*

エプロンのデザインにも、ふたりらしさがでます。ちょっとしたお色直し気分が楽しめちゃいますね。

新郎さんがフリフリのキュートなエプロン姿を披露すれば、ゲストから笑いが起こりそう。

その他、コック帽をつけたり、エプロンにロゼットを飾ったり、コーディネートを自由に楽しむことができます♡

披露宴で身に着けたエプロンは、もちろん今後の新婚生活で使いましょう*ペアのエプロンで一緒にお料理なんて、楽しそう!

ケーキサーブでアットホームな披露宴に♡

ウェディングケーキを新郎新婦自ら振舞うケーキサーブの演出。ふたりとゲストの距離がより縮まる、アットホームな演出です♡

披露宴後半の演出を探しているプレ花嫁さんは、ケーキサーブを取り入れてみてください*

きっと、かけがえのない楽しいひとときになるはずです。

この記事に関連するキーワード