普通の折り鶴よりも縁起が良い♡折り紙で『祝い鶴』を折る方法と使い方*のトップ画像

普通の折り鶴よりも縁起が良い♡折り紙で『祝い鶴』を折る方法と使い方*

きゅん
Pc

祝い鶴って知ってる?

みなさん、突然ですが「祝い鶴」という鶴の折り方を知っていますか?

祝い鶴とは、このように羽根がふわ~っと扇のように広がる鶴の折り方*

見た目が華やかなので、お祝いの席に相応しい折り方なんです♩

普通の折り鶴よりも縁起が良い♡折り紙で『祝い鶴』を折る方法と使い方*にて紹介している画像
@0225baby

《祝い鶴の折り方》

祝い鶴の折り方はこちら*

途中までは普通の鶴の折り方と一緒で、途中から羽根をたくさん折っています♩

見た目はとっても難しそうですが、意外に簡単。折り方さえわかれば、ちゃんと誰でも作れます。

祝い鶴の活用方法①前撮りアイテム

祝い鶴の折り紙は、和装前撮りの撮影小物にぴったりです♡

首の部分に結婚指輪を通しているのも素敵*

祝い鶴の活用方法②折り鶴カーテン

折り鶴カーテンにも、祝い鶴を入れると、古風で華やか♡

祝い鶴は羽根を大きく広げているので、柄のある折り紙を使うのが良さそうです♩

普通の折り鶴・祝い鶴・水引き・紙風船などを使ったカーテン*

祝い鶴の活用方法③箸置き

祝い鶴は首の部分が長めなので、箸置きにもぴったり◎

和婚の花嫁さんはもちろんのこと、両家顔合わせの食事会やお正月などにもお勧めです*

祝い鶴の活用方法④席札スタンド

祝い鶴は席札スタンドにしても素敵♡

大きな羽根としっかりとした首で、席札をがっちり固定してくれます◎

大きな羽根をそのまま席札にするアイデアも発見!大きな羽根だからこそ出来ますね*

祝い鶴の活用方法⑤ウェルカムアイテム

小さな畳に並べてウェルカムスペース装飾にしても素敵*

日韓カップルさんは、国旗も一緒に並べたそうです♩

祝い鶴の活用方法⑥ゲストテーブル装飾

祝い鶴はテーブルコーディネートにぽんと置くだけで、一気に和風になる優秀アイテム♩

お祝いの雰囲気と、手作り感が高まります♡

祝い鶴を結婚式で使おう*

華やかでお祝いの席に相応しい、祝い鶴の折り方と活用方法をご紹介しました*

羽根がふわ~っと広がっていて、とっても豪華な祝い鶴。

和婚や和装前撮りの撮影小物などに、取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事に関連するキーワード