ドレスだけじゃない!KIYOKO HATAの作り出す和装の世界が可愛すぎ*

きゅん
Pc

人気のドレスデザイナー*キヨコハタってどんな人?

KIYOKO HATAは、ウェディングドレスの女性デザイナー。

京都生まれで、日本で活動した後、ミラノに移り住み、モード系の雑誌で活躍していましたが、

その後また日本に戻って、日本でウェディングドレス作りに携わっています。

日本の女性らしい繊細で可愛い感性と、モードの洗練された新しい感性が生み出すドレスは、花嫁さんの心を鷲掴み♡

何年間もたくさんのドレスを作られていますが、1着残らず全て可愛いからすごいんです♡

和装の世界にも進出♡

そんなウェディングドレスの大人気デザイナーが、なんと和装も手がけることになりました♡

2018年の春に、バイヤーさん向けの展示会で発表され、2019年の春から各店舗でのレンタルがスタートするそうです♩

全部で3着の色打掛。

とっても素敵なので、要チェックです!!

キヨコハタの和装①

白地に赤が可愛い、しだれ梅の色打掛♡松竹梅が全て描かれていて、とってもおめでたい柄*

後ろ姿はこちらです♡後ろ姿いっぱいに梅の花が咲き誇っています!

右手は竹と松の柄で、アシンメトリーなのも素敵。

キヨコハタの和装②

こちらは、ピンク色で桜がいっぱいの色打掛♡

お花の模様は、金色やオレンジなどのグラデーションになっています*誰が着ても絶対に可愛いはず♡

後ろ姿はこちら*キラキラ光って見えますね♡

キヨコハタの和装③

もう1着は寒色系*

藤のお花や牡丹や芍薬などいろんな種類のお花がいっぱい*

ミントグリーンからパープルまでの色のグラデーションが爽やかです♡

後ろ姿はこちら*

着物の上半分と下半分で、お花の模様が違うんです♡

kiyoko hataの和装、可愛すぎる♡

ウェディングドレスデザイナー「kiyoko hata」が初めて手がけた和装コレクションをご紹介しました*

色打掛3着。

どれも華やかで、流行りのカラードレスのような色使いがとっても今風♡

全国のドレスショップで取り扱いが始まるのがとっても楽しみ!

2019年春以降に挙式・前撮りをするプレ花嫁さんは、提携先のドレスショップ に入荷予定かどうかを聞いてみましょう♩

この記事に関連するキーワード