とにかく大きく!とこだわるのはもうやめ。これからは《小ぶりブーケ》が可愛い♡

きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

大きなウェディングブーケをよく見るけど…

ウェディングブーケのデザインを考える際の要素のひとつである、ボリューム感。

ネットやインスタグラムを見ていると、とにかくボリュームのあるウェディングブーケが大流行しています。

花嫁さんの上半身が隠れるほどの大きさのブーケは、一度は持ってみたかったけど…

何だか最近、目にしすぎていて食傷気味。。。

「流行っているから、もう見すぎて飽きた」

そんな風に感じている方も中にはいるのではないでしょうか。

時代に流されない!小ぶりのブーケの魅力を再確認♡

そんな時は、王道に立ち返ってみましょう♩

トレンドのボリュームたっぷりのブーケではなく、ロイヤルウェディングなどでずーーっと王道だったのは、「小ぶりのブーケ」ですよね♡

小さなブーケはインパクトはないけれど、上品で清楚で、結婚式という特別なセレモニーにぴったり。

でも、小ぶりなブーケって難しくって、一歩間違えると昔感が出てしまってダサくなりがち。しかも、最近は大きいのが流行っているので、「節約したの?」なんて思われたら最悪ですよね。

そんな風な印象を与えず、おしゃれに可愛く作るには、エアリーに・無造作感を出すのがポイント。

小ぶりでおしゃれなお手本ブーケを早速見ていきましょう。

上品可愛い♡ボリューム小さ目《小ぶりブーケ》のデザイン1

淡いピンクやラベンダーのバラを束ねた、ロマンチックなウェディングブーケ♡

透け感のあるリボンもブーケの雰囲気に合っていて素敵です。

ぴょんぴょん飛び出たグリーンをちょっとミックスするのが甘過ぎないコツ。

上品可愛い♡ボリューム小さ目《小ぶりブーケ》のデザイン2

ピンクパープルのチューリップだけを束ねたシンプルなウェディングブーケ。あえて長さを揃えず、お花の高さがずれるように束ねているのがポイント。

太いレースリボンを巻いて、上品に。

上品可愛い♡ボリューム小さ目《小ぶりブーケ》のデザイン3

淡いバラとピオニーを束ねた、王道ウェディングブーケ。ピンクの紫陽花をミックスしているのが最高に可愛いですね♩

主役級のお花を束ねたブーケは、小ぶりでも存在感たっぷり。

上品可愛い♡ボリューム小さ目《小ぶりブーケ》のデザイン4

こちらはピンクローズを束ねた小ぶりブーケ。ゴージャスなイメージのあるバラですが、花びらが開ききっていない状態のお花を選んでいるので、清楚で上品な雰囲気♡

所々に小花を混ぜて抜け感をプラス。

上品可愛い♡ボリューム小さ目《小ぶりブーケ》のデザイン5

ふんわりカラーのシャクヤク、チューリップ、デルフィニウムを束ねた小ぶりのブーケ。小ぶりだからこそ一本ずつのお花の可愛らしさが引き立ちます♡

ナチュラルで愛らしい花嫁姿になれそう。

上品可愛い♡ボリューム小さ目《小ぶりブーケ》のデザイン6

ホワイトのトルコキキョウとブルーの紫陽花を束ねたブーケ。洗練されたおしゃれな雰囲気が素敵です。

高貴な佇まいで、それでいて透明感があるのが素敵。

上品可愛い♡ボリューム小さ目《小ぶりブーケ》のデザイン7

カップ咲きのピオニーが主役の小ぶりブーケ。グリーンやアスチルベがぴょんぴょん飛び出ているのが可愛い♡

小ぶりブーケで口元を隠したキスショットは、絶対に撮ってもらいたいウェディングフォト。

上品可愛い♡ボリューム小さ目《小ぶりブーケ》のデザイン8

すずらんだけを束ねた可愛らしいウェディングブーケ。片手で握れちゃうくらいの小ささで、可憐な印象。持っている花嫁さんを守ってあげたくなります♡

挙式での清楚な花嫁コーデにおすすめ。

これからは小ぶりブーケの時代かも♡

ボリュームまんてんの大振りブーケは見飽きた!という方におすすめの、おしゃれな小ぶりブーケのデザインをご紹介しました。

ワイルドブーケなど、ざっくり束ねた大きなブーケは、それ自体は可愛いけど、ドレスとの相性を考えると、ドレスが隠れてしまったりしてちょっと勿体無い...と思うポイントもあり。

その点、お花を厳選した小ぶりのブーケは、ドレスのデザインやディティールを邪魔することがありません♡

しかも、品がよくて、流行に流されない見た目。これからは、またエアリーな小ぶりブーケのブームがくるかも♡

この記事に関連するキーワード