相葉ちゃんのドラマでも登場!神楽坂にあるデザイナーズ神社が話題*

きゅん
First b

日本一お洒落な神社♡赤城神社とは?

東京の神楽坂にある、日本一お洒落な神社として有名な「赤城神社」を知っていますか?

赤城神社は、赤城姫命(あかぎひめのみこと)という女性の願いごとを叶える女神様が祀られている神社。

鎌倉時代の1300年に創建されました。

今、東京大神宮に次ぐ縁結びや夫婦円満の神社として話題になっています♩

日本一お洒落って、どういう意味?

でも、ちょっと気になるのが「日本一お洒落な神社」というフレーズ。

神社がお洒落、という表現はあまりしないからどういう意味なんだろうと疑問が芽生えますよね...!

調べてみたら、ああこれはたしかにお洒落だ!と思ったので、赤城神社について詳しくご紹介させてください*

建て替えを機に有名デザイナーさんがプロデュース!

赤城神社は神楽坂という立地にあって、観光的な参拝をしにくる観光客がたくさん!

そこで、宗教的ではない新しい形の神社に価値を見出してもらおうという目的で、2010年から「赤城神社再生プロジェクト」が始まりました。

このプロジェクトではまず、有名な建築家の隈研吾さんが社殿のデザインを担当したそう。

隈研吾さんは、東京駅丸の内のKITTEや、歌舞伎座と歌舞伎座タワー、六本木サントリー美術館、新国立競技場や青山のサニーヒルズを手がけた凄い方!

ガラス張りの、モダンでスタイリッシュな社殿です♡

神社なのに、まるで和をテーマにした美術館みたい♡神社のイメージを覆す、お洒落なデザイン!

正面から見た社殿は、こんな感じ。中が透けて見えて今っぽい雰囲気です*

2013年には、グッドデザイン賞を受賞したそう♡

夜はお洒落にライトアップされてロマンティック♡

デートスポットにもなっているみたいです!

境内の中にマンションとカフェも入ってる*

そして赤城神社の境内の中には、なんとマンションとカフェが入っているそう。

マンションは、こちらも隈研吾さんがデザインを担当。黒を基調としたかっこいいマンションです*

神社と同じ建物内にあるマンションだなんて、パワースポットのど真ん中すぎます。

(お部屋の間取りは1LDK~3LDKで、家賃は20万円~30万円ほど!住んでみたくなります♡)

そしてその1階に、あかぎカフェが入っています♩

参拝がおわったあと、休憩がてら寄るのもいいかも!

相葉ちゃんのドラマでも登場!

ガラス張りの今っぽい社殿に、マンションとカフェまで隣接している現代的でお洒落な赤城神社*

2018年10月~12月期の、嵐の相葉くんが主演を務めているドラマ「僕としっぽと神楽坂」のロケ地にもなっています♡

相葉ちゃんと広末涼子さんが赤城神社でお神輿を担いでいます♩

神社だけど、神社じゃないみたい!赤城神社に行ってみたい♩

赤城神社は、歴史ある本物の神社だけど、今までの神社とは違ってお洒落で楽しめる新しい形の神社!

今度、縁結びや夫婦円満を神様にお願いしにいくときは、ぜひ神楽坂にある赤城神社に行ってみてください*

➡赤城神社のホームページはこちらから

この記事に関連するキーワード