お譲りなんて勿体ない!ずっと思い出を残しておけるウェディングドレスのリメイクアイデア6選

2019.01.11更新!!
きゅん

結婚式後、マイドレスの行方は?

結婚式では、

☑挙式・披露宴のウェディングドレス

☑お色直しのカラードレス

☑前撮り・後撮りドレス

☑二次会ドレス

など、様々なウェディングドレスを着る機会がありますよね♡

ウェディングドレスはレンタルが主流だけれど、中には「マイドレスを購入した!」という方もいるはず。

そのマイドレス、結婚式後はどうする予定ですか??

お譲りなんて勿体ない!ずっと思い出を残しておけるウェディングドレスのリメイクアイデア6選にて紹介している画像
0
@m.s.0923

シューズやアクセサリーと違って、ウェディングドレスは今後の人生で登場する機会がないもの。

将来子供の結婚式で着てもらう…なんてのも素敵ですが、ちょっと先過ぎてイメージできないですよね。(女の子が生まれるかも分かりませんし。。)

とはいえ捨てるのも忍びないので、クローゼットに眠らせたり、フリマアプリでお譲りに出したり…という方が多いみたい。

でも、実はそれってとてももったいないこと!

あまり知られていませんが、ウェディングドレスをよみがえらせるリメイクアイデアはたくさんあるんです♡

今回は、マイドレスを持っている花嫁さんに結婚式後に挑戦してほしいウェディングドレスリメイクについてご紹介します♩

お譲りなんて勿体ない!ずっと思い出を残しておけるウェディングドレスのリメイクアイデア6選にて紹介している画像
3

ウェディングドレスのリメイクアイデア①ベビードレス

最初にご紹介するのは、赤ちゃんができたらウェディングドレスをベビー服にリメイクするアイデア♡

結婚式で着たドレスが、最愛の我が子のお洋服になるなんて感慨深いですよね。

こちらは、コットン生地のウェディングドレスをお宮参り用のセレモニードレスに仕立て直したもの。

チュール素材のウェディングドレスなら、ふんわり可愛らしいベビードレスができます。ヘッドドレスもお揃いで仕立てて♩

世界に一着しかない、自分が結婚式で着たドレス。こうして形を変えて、新しい家族の思い出の一ページに残るのって、とても素敵ですよね。

パパママのウェディングドレスとタキシードで、男の子用のお洋服を仕立てるアイデアも!

ジャケット、パンツ、ベスト、ネクタイ、すべてパパママの思い出の衣装。

このお洋服を着ている我が子を見たら、じーんとしてしまいそう。

ウェディングドレスのリメイクアイデア②マタニティドレス

続いては、ウェディングドレスをオーダーメイドのマタニティドレスにするアイデア。妊娠したら、記念としてマタニテフォトを撮りたいと思っている方にぜひ挑戦してほしいリメイクです。

ウェディングドレスからマタニティドレスへ形を変え、家族の歴史に寄り添ってくれます。

マタニティドレスはお腹を出したセパレートタイプのデザインが主流ですが、お腹が隠れるドレスタイプのものも。

お腹が入るようにお直ししてもらって、もう一度ウェディングドレスを着るのも素敵ですよね。

ウェディングドレスのリメイクアイデア③ウェルカムドールの衣装

結婚式の受付やウェルカムスペースに飾ったウェルカムドールの衣装にリメイクするアイデア。

ウェルカムドールは結婚式の思い出の品として、おうちに飾っておく方が多いはず。ウェルカムドレスから作った衣装を着せておけば、より思い出が詰まったお人形になります。

ウェディングドレスの生地を使ってテディベアを作ったという方も!

まさに世界に一つだけのテディベア。一生手放せませんよね♡

ウェディングドレスのリメイクアイデア④ミニチュアドレス

大好きなウェディングドレスの姿かたちをそのまま残しておきたい…という方は、ミニチュアドレスを作ってもらうのがおすすめ。細かいデザインも再現されています。

いつでもマイドレスと対面した時の感動を思い出すことができますね♡

ウェディングドレスのリメイクアイデア⑤ワンピース

ウェディングドレスを、よそ行きワンピースにリメイクするアイデアも!

真っ白なドレスを、草木染めのアーティストさんにお願いして、ボルドーに染め上げてもらったそうです。

落ち着いた上品なワンピースは、この先のお呼ばれシーンで大活躍しそう。ウェディングドレスから作ったオーダーメイドドレスなんて素敵ですよね。

ウェディングドレスのリメイクアイデア⑥インテリアボード

最後にご紹介するのは、ウェディングドレスの生地を利用してインテリアボードを作ること。生地をくるくるとまるめ、ブーケのようなデザインに♡

インテリアとしていつまでもお家に飾っておくことができます。

ウェディングドレスで何を作ろう?♡

結婚式の後のウェディングドレスの再利用方法をご紹介しました。自分が結婚式や前撮り、二次会で着たドレスは、世界に一着だけ。

大切な思い出が詰まった一着だからこそ、形を変えて、ずっと手元において懐かしんではいかがでしょうか。

この記事に関連するキーワード