ジャズ調の名曲が人気♡動物と男の子の冒険物語「ジャングル・ブック」の全曲youtubeリスト

2019.07.02更新!!
きゅん
First c

「ジャングルブック」って、見たことある?

ジャングルブックは、アメリカでは1967年、日本では1968年に公開されたディズニー長編アニメーション映画*

1966年末にウォルト・ディズニーが肺がんで急死してしまったので、この映画がウォルトの死後1作目の作品(遺作)として知られています。

ジャングルブックのあらすじは?

ジャングルブックの原作は、ノーベル文学賞を受賞したこともあるイギリス人作家、ラドヤード・キップリングが1894年に発表した同名小説。

あらすじは、川のほとりに捨てられていた人間の赤ちゃんモーグリが狼一家に育てられ、

人間のことを憎む残忍なトラに襲われながらも、優しく強い動物たちの力を借りてジャングルの中でたくましく生きていく冒険物語*

映画の中には動物がたくさん出てくるのですが、楽観的で陽気なくまのバルーが特に人気♡

東京ディズニーランドのアドベンチャーワールドでも、よくグリーティングしているキャラクターです♩

ジャングルブックの歌が気になる*

ウォルトの死後1作目として公開されたジャングル・ブックは、高い興行収入をもたらし2016年には実写化されるほどの人気作品に*

映画の中で流れる歌詞つきの音楽を全曲youtube動画でご紹介します。ぜひ聴いてみてください♩

ジャングルブックの曲①Colonel Hathi's March

Colonel Hathi's March(ハティ大佐のマーチ)は、大きなゾウのハティ大佐とその仲間たちが行進しながら歌っている歌♩

「1 2 3 4すすめ!」というテンポの良いリズムが、サーカスを見ているような楽しい気持ちになれます。

モーグリも、ゾウの真似をして四足歩行しているのが可愛い*

日本語バージョンはこちらから*

ジャングルブックの曲②The Bare Necessities

The Bare Necessities(ザ・ベアー・ネセシティ)は、ジャングル・ブックの中で一番有名な歌!ディズニーのパーク内でもよく流れています♩

くまのモーグリが歌う、ジャズ調の楽しくかっこいい雰囲気が特徴。

Bare(飾り気のない、剝き出しの)とBear(くま)をかけたりと、言葉遊びの多い歌詞も人気の理由です♡

日本語バージョンはこちらから*

ジャングルブックの曲③I Wan'na Be Like You

I Wan'na Be Like You(君のようになりたい)も、ジャングルブックの名曲*こちらもジャズ調で、ポップな雰囲気が特徴♡

色んな動物が出てくるので、映像を見ていてもその楽しさが伝わってきます♩

日本語バージョンはこちらから*

ジャングルブックの曲④Trust in Me

Trust in Me(信じてほしい)は、聴いていると眠くなってきそうなほどゆったりとしたメロディの歌。

子守歌のような催眠術のような、そんな不思議な一曲です*

日本語バージョンはこちらから*

ジャングルブックの曲⑤That's What Friends Are For

That's What Friends Are For(それでこそ友達)は、モーグリの友達のワシ4匹が歌っているハモリが綺麗な歌*

出だしの「We're your friends」というフレーズがインパクトがあって素敵♩

日本語バージョンはこちらから*

ジャングルブックの曲⑥My Own Home

My Own Home(私のおうち)は、映画のラストシーンでモーグリが初めて見た人間の女の子が歌っているバラード曲*

この歌を聴いて、モーグリはジャングルから姿を消し人間界に戻っていきます。

少し奇妙で、でも美しい歌声とメロディが素敵♩

日本語バージョンはこちらから*

ジャングル・ブックの歌、どれも素敵でした♡

ディズニー映画ジャングルブックの中で流れる歌詞付きの音楽は全部で6曲!

中でも②The Bare Necessitiesと③I Wan'na Be Like Youは、ディズニーの中でも名曲とされています♩

ジャズ調で楽しい雰囲気なので、結婚式で流すのもぴったりだと思います♡ぜひBGMリストに入れてみてはいかがでしょうか?

➡ディズニー映画のBGMの記事一覧はこちらから*

この記事に関連するキーワード