自分で出来るお洒落ヘア*「フィッシュボーン」のやり方と可愛いヘアアレンジまとめ

きゅん

定番セルフヘアアレンジ「フィッシュボーン」♡

海外から人気に火が付き、今やセルフヘアアレンジの定番となった「フィッシュボーン」*

直訳すると「魚の骨」という意味になるフィッシュボーンは、髪を中心に向かって細く編み込んでいくヘアアレンジで。

仕上がりが魚の骨のような見た目になるのでフィッシュボーンと呼ばれています♩

一見複雑に見えますが、実はコツさえ覚えればヘアアレンジ初心者さんでも簡単に自分で作ることが出来ます♡

フィッシュボーンのやり方を徹底解説!

フィッシュボーンのやり方は、

①髪を二つに分ける

②どちらかの外側の髪を少しすくって、内側に持ってくる

③もう片方の外側の髪も少しすくって、内側に持ってくる

④2と3を交互に繰り返す

この4ステップで完成です♩

動画で見るとこんな感じ。

☑端の毛束を取る量を均等にする

☑緩くならないように中心の毛をしっかりと持っておく

この二つを意識すると、綺麗なフィッシュボーンを作ることが出来ます◎

取る外側の毛束が少ないほど細かいフィッシュボーンになるので、どんな仕上がりにしたいか考えてからアレンジしましょう♩

こちらの動画は、フィッシュボーンを作った後のほぐし方まで丁寧に説明しています*

ふわっとナチュラルな雰囲気が好きな方は、ほぐし方もお勉強しましょう♩

《フィッシュボーンの可愛いヘアアレンジ》

続いて、フィッシュボーンを使った可愛い髪型をご紹介します♡

こちらは、ハーフアップを「くるりんぱ」してからフィッシュボーンにしたアレンジ*

トップがしっかりと固定をされるので、一日経っても崩れません◎

ハーフアップにした残りの毛束をフィッシュボーンにしたアレンジ*

横に大きく広がっているのがお洒落ポイントです♡

毛先がくるんとなっているのも可愛い♩

ポニーテールをしてからフィッシュボーンをすると、スタイリッシュな大人っぽい後ろ姿になります◎

ベレー帽×大きめフィッシュボーンでカジュアルスタイル*

細かくほぐさないフィッシュボーンは、結婚式のお呼ばれヘアアレンジにもぴったり♡

サイドをしっかりと編み込みにすることで、きっちり感を演出できます◎

フィッシュボーンをふわっと崩してパールピンでアレンジすると、上品で清楚な雰囲気になります♩

捻じって留めてからフィッシュボーンで作ったハーフアップはこちら♡

普通のハーフアップよりも、かなりこだわったヘアアレンジに見えますね◎

ツインテールにすると、フェスやビーチにぴったりな元気な印象になります♡

トップから全体をフィッシュボーンにしてアップにするのも、華やかで素敵ですね*

フィッシュボーンアレンジで、彼に可愛いって言ってもらおう♡

一見難しそうに見えるフィッシュボーンですが、コツさえ覚えれば自分で簡単にアレンジすることが可能◎

☑ポニーテール

☑ハーフアップ

☑ツインテール

など、アレンジの幅が広がるし、

細くきっちりと編めばお堅いパーティーにも、

太めにふわっと編めば普段のヘアアレンジにも大活躍します♡

一回覚えればヘアアレンジがさらに楽しくなること間違いなしなので、頑張って挑戦してみてください♩

➡フィッシュボーンの可愛いヘアアレンジをもっと見る*

この記事に関連するキーワード