個性的でインパクトもあり♡【キングプロテア】がおしゃれな高砂装花コーディネート8選

きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

今注目のお花『プロテア』♡

海外みたいなおしゃれウェディングに憧れる花嫁さんの間で人気が高まっているお花、プロテア。とっても大きな存在感のあるお花で、南アフリカ共和国の国花です。

プロテアの名は、自分の意志でその姿を自由に変えられるギリシャ神話の神様・プロテウスが由来だそう。「あまりにも立派で荘厳な花が咲くから」という理由なのだとか。

お花の大きさは、10~20センチ。一番大きな品種《キングプロテア》はなんと30センチにもなります♡

プロテアのウェディングブーケは、異国の雰囲気が漂う、ワンランクおしゃれ上級者な雰囲気に。

プロテアの高砂装花がおしゃれすぎる!

そんなプロテアを、ウェディングブーケだけでなく、メインテーブル装花にも取り入れる花嫁さんが増えてきました♡

特に人気なのが、花びらの先がほんのり色づいたピンクのキングプロテア。高砂コーディネートをぐっとおしゃれに、印象的にしてくれるんです。

まるで南国で行われるウェディングパーティーのような、今までにない雰囲気が魅力*

ラスティックウェディングやボヘミアンウェディングの花嫁さんがこぞって取り入れている、プロテアのメインテーブル装花をご紹介します♡

プロテアを飾った高砂デザイン1*

満開の白いキングプロテアと、蕾のピンクのプロテアを飾った、カラフルなメインテーブル♡プロテアだらけの装花は珍しくってとってもおしゃれ。

プロテアを飾った高砂デザイン2*

個性的な植物でコーディネートされたラスティックな雰囲気のメインテーブル。グリーンに混ざって、プロテアのお花がコロンとテーブルに飾られています。

フラワーアーチには胡蝶蘭が。意外なお花の組み合わせがとってもおしゃれ♡

プロテアを飾った高砂デザイン3*

たっぷりのグリーンに、大輪のプロテアが2輪。レースフラワーや瑠璃玉アザミなど小さなお花の中で、ひときわ存在感があります♡こんな風に高砂装花のアクセントとして取り入れたい*

プロテアを飾った高砂デザイン4*

テーブルの上だけでなく、前の空間も完ぺきに飾り付けたメインテーブル。額やキャンドルと一緒に、グリーンやプロテア、パンパスグラスをラフに飾っています。思わず前に来てじっくり眺めたくなるほど豪華でおしゃれ♡

プロテアを飾った高砂デザイン5*

パンパスグラスとえんじ色のお花を集めた高砂装花。シックな雰囲気が大人っぽくてとってもおしゃれ!淡いピンクのパンパスグラスを、儚げにコーディネートしています。

プロテアを飾った高砂デザイン6*

赤×グリーンでコーディネートしたワイルドフラワーたっぷりの大人っぽいメインテーブル。ピンクのプロテアをたくさん飾っています♡

グリーンも、葉っぱが丸くなっているものではなく、シュッと尖った形のものを使ったのがこだわり。

プロテアを飾った高砂デザイン7*

ドライフラワーでデコレーションしたボヘミアンなソファ高砂。すすきのようなパンパスグラスとドライのプロテアは相性抜群!おしゃれなボヘミアンウェディングの世界に憧れます♡

プロテアを飾った高砂デザイン8*

最後にご紹介するのは、大人な紫やピンクでまとめた大人ラスティックなメイン装花。キングプロテアのほかに、紫陽花、カスミ草など、ウェディングで人気の定番のお花をおしゃれに組み合わせています。

切り株や麻布を上手に活用しているのも真似したいポイント!

プロテアで高砂をおしゃれに飾ろう♡

今注目のお花、プロテアを飾ったメインテーブルのコーディネートをご紹介しました。大人っぽく、ラスティックな雰囲気が好きな花嫁さんにはたまらない飾りつけばかり♡

プロテアは輸入品のため入手が他のお花より難しく、お値段も高くなりますが、取り入れる価値がありますね♡

担当のフローリストさんに相談してみてください*

この記事に関連するキーワード