漫画で作る人も!本型リングピロー【リングブック】の作り方・デザインアイデアまとめ

2018.11.26 Mon.
きゅん

洋書のリングピロー『リングブック』がおしゃれ!

洋書から作るリングピロー、『リングブック』。厚い洋書を開くと、ページが小さく二か所くりぬかれていて、そこに結婚指輪をはめ込めるようになっています。

反対側のページには、二人の名前や、誓いの言葉を手書きで。

海外発のDIYアイデアで、おしゃれで珍しいリングピローを手作りしたい花嫁さんは真似して手作りしているんです♡

この記事では、リングブックの魅力や作り方、デザインアイデアをご紹介。これからリングピローを用意するプレ花嫁さんは必見です♩

リングブックの魅力は?

洋書で作るリングピロー、リングブックの魅力は、自分たちらしい想いを込めたデザインにできること。

☑どんなタイトル、内容の洋書で作るか

☑どこのページを開くか

☑どんなメッセージを書くか

に二人らしさがあらわれます。

例えば、今までの人生で感銘を受けた本の原著や、大好きな小説の忘れられないシーン、恋愛や結婚についての詩集など。

手書きのメッセージは、プロポーズの言葉や、誓いの言葉、二人が人生で大切にしていきたいことなど。

手作りする過程までもがロマンチックですよね。

リングブックは単なるおしゃれなリングピローではなく、ふたりの人生観や想いの詰まった、かけがえのない一冊なんです♡

リングブックの材料・作り方を説明!

リングブックの材料と道具はとってもシンプル。

◆材料・道具◆

①洋書(厚みがあるもの)

②カッター

③黒マジック

④木工用ボンド

◆作り方◆

①洋書の好きなページに重りを乗せて、数日そのまま置き、クセをつけて開きやすくする。(前半のページのほうがおすすめ)

②指輪を収める位置を決め、カッターでくりぬく。10〜15ページごとに厚紙を敷いて下のページを傷付けないようにすると、力いっぱい切れるそう。「これくらいの深さがいい」と思う少し手前でストップします。

③真ん中に指輪がはまるくらいの短冊状の穴をもう一段階深くカッターで掘ります。

④最後に、マジックで自由に文字を書いて完成♡

⑤さらにしっかりページを固定したい場合は、指輪を置くページから下のページの側面にうっすらボンドを塗ってかためると◎

基本のリングブック作り方をご紹介しました♡

中には、さらにオリジナリティを出したリングブックを用意している方も。リングブックのアレンジアイデアをご紹介します♩

リングブックのデザインアレンジ①穴の形を工夫

結婚指輪をはめる穴の形はスクエアが定番ですが、ハートや鳥など変わった形にくり抜くアイデアも♡直線より手間はかかりますが、より自分好みのデザインにすることができます。

こちらは星型にカットしたリングブック。スターウェディングを挙げるカップルにぴったりです。

リングブックのデザインアレンジ②クッションと組み合わせる

カットした穴の部分に、クッションタイプのリングピローをはめるアイデア。よりリングピローらしいデザインのリングブックになります。

こちらは、パールをあしらったリングピローをはめこんだリングブック。表紙と色をそろえたリボンもおしゃれ。

クッションのおかげで本が開きやすくなる嬉しい効果も。

漫画で作る人も!本型リングピロー【リングブック】の作り方・デザインアイデアまとめにて紹介している画像
8
@sappi_wedding

リングブックのデザインアレンジ③洋書以外で作る

リングブックは洋書で作るのが定番ですが、中には洋書以外の本で手作りする花嫁さんも。こちらは海外のインテリア雑誌で作ったリングブック。旅行本や写真集で作ってもおしゃれになりそう♡

コミックスでリングブックを作った花嫁さんも。大好きな『らんま1/2』の好きなページをコピーして、別のコミックスに張り付けて作ったそう。カットした穴の底には、元のコマを張り付けています。漫画のコマ割りを利用した上級者DIYですね。

リングブックを手作りしよう♡

洋書から作るリングピロー、『リングブック』をご紹介しました。ロマンチックでおしゃれなリングブック、DIYに挑戦してはいかがでしょうか。

この記事に関連するキーワード