表参道の国連大学前♡25ものチョコレートショップが集まる【チョコの祭典】が楽しそう♡

きゅん

プチギフト探し中の方に朗報♡

この週末の三連休のお出かけの予定は決まっていますか?

まだスケジュールが空いている、という方におすすめしたいイベントがあります♡

それは、11月24日(土)25日(日)に行われる。チョコレートの祭典『Craft Chocolate Festival』♡

国内外から25店ものチョコレートショップが集まった、チョコレートのお祭りです♩

会場は、表参道駅から徒歩5分の場所にある、国連大学の中庭。

国連大学では毎週末(土日の10時~16時まで)マーズマーケットが開かれていて、海外の市場のような活気あふれる場所なんです♡

(最近では、青山パン祭りやコーヒーフェスティバルが開催されていました!)

どんなチョコレートショップが集まっているの??

『Craft Chocolate Festival』 に集まるお店は、普通のチョコレートショップではありません。

カカオ豆からチョコレートになるまでのすべての加工工程を作り手が手がける「ビーントゥーバーチョコレート」や、「クラフトチョコレート」など、今大人気の進化系チョコレートを扱うお店なんです。

地方にしか店舗がないお店や、通販をしていないお店も多いので、まとめて出会える機会はとっても貴重!

珍しくて美味しくて、おしゃれなチョコレートのギフトを探している方にぴったりのお祭りなんです♡

今週末表参道で行われる、クラフトチョコレートフェスティバルの出店店舗を一部ご紹介します♡

クラフトチョコレートフェスティバルで出会えるお店①サタデイズ チョコレート

北海道札幌市のビーントゥーバーチョコレートブランド「サタデイズ チョコレート」は、店内で1週間から10日ほどの時間をかけてチョコレートを作っています♡その質は高く、チョコレート好きからも評判。北海道土産として買っていく方も多いんだとか。

カラフルでおしゃれなパッケージにも注目です。

クラフトチョコレートフェスティバルで出会えるお店②ラブロータス

石川県金沢市の「ラブロータス」は、農薬・化学肥料不使用のカカオ豆を使い、昔ながらの製法でチョコを作り上げているお店。

加えるのは喜界島の黒糖や厳選したスパイスのみというこだわりようです。

また、「運命の出会い」「六月の山薫る夜に」「恋のため息」など、まるで小説のタイトルのようなおしゃれな商品名も魅力♡

クラフトチョコレートフェスティバルで出会えるお店③CHOCOZEYO

高知県高知市のチョコレート工房『CHOCOZEYO』は、砂糖や添加物を一切使用していないビーントゥバーチョコレート。砂糖に代わる甘味は、ステビアやヤーコンなど100%天然素材で加えているそう。

また乳製品やナッツ類も一切使用していないので、アレルギー体質の方も安心して食べることができる、体に優しいチョコレートです♡

クラフトチョコレートフェスティバルで出会えるお店④カカオマジック

オーガニックの生カカオと天然の甘味料のみを使って作るローチョコレート専門店、京都の『カカオマジック』。

整腸作用があるといわれる麻炭が入ったダークチョコレート「麻炭仏陀」など、京都らしいユニークな商品が見どころです。

ドリンクの販売やワークショップの開催も♡

また、チョコレートだけでなく、チョコレートを使ったスイーツやドリンクの販売、ワークショップ、トークショーなども予定されています♡きっと楽しいイベントになること間違いなし!

海外のチョコレートマーケットに遊びにきた気分になれそうです。

珍しいプチギフトやお礼のプレゼントを探している方は、ぜひ足を運んでみてください♩

◆◆『Craft Chocolate Festival』詳細◆◆

日時:11/24(土)25 (日)

時間:11時~17時

入場料:無料

場所:国連大学(渋谷区神宮前5)

➡GoogleMAPはこちら

この記事に関連するキーワード