素材もデザインも素敵カスタマイズ可能♡『marnon』のオーダーシューズを頼んでみたい*              

きゅん
First a

ブライダルシューズ迷子の花嫁さんに朗報♡

結婚式準備で意外に苦戦する花嫁さんが多い、ブライダルシューズ選び。

デザインはもちろん、ヒールの高さや形、色、素材など…ありとあらゆる選択肢があるので、お店をみていてもネットをみていても、見た目もお値段もしっくりくる理想通りのシューズには、なかなか出会えるものではありません。

とっても素敵!と思ったウェディングシューズは、予算オーバーでガッカリ…なんてことも多々。

そんな”ブライダルシューズ迷子”になっているプレ花嫁さんに知ってほしい、素敵なブランドを発見しました♡

オーダーシューズが作れる!『MARNON』がすごい♡

それは、自分好みの一足がオーダーできる『MARNON(マルノン)』というシューズブランド。

自分がカスタマイズしたデザインのシューズを、日本の職人さんが手作りして届けてくれるんです!

「もので溢れる世界で、たくさんよりもあなたらしいひとつを。」というメッセージが込められているそう。

チープなものを履き潰すのではなく、1足のお気に入りを大事に。フランス人は服を持たない〜という話もありましたが、素敵な考え方ですよね♡

今まで、「もっとココがこうだったら…まぁ、でも他には見つからないししょうがないか。。」と思いながら、妥協して靴を購入したことがあるという方は多いはず。

でも『マルノン』なら、つま先の形から、ヒールの高さ太さ、レザー、ソールまでが全部自分で選べるから、思い通り♡

まるで夢のようなサービスじゃないですか?♡

注文の方法は、ネットも実店舗も両方あるのも嬉しいところ。ネットだけで完結させたい!という忙しい方も、ちゃんと試着して決めたい!という方も、みんな自分好みの購入スタイルで手に入れることができます。

➡マルノンのオンラインショップはこちら

『マルノン』のオーダー方法は?

『マルノン』でシューズをオーダーする際のやり方をご説明します。

①デザインを選ぶ

まずは、シューズのデザインの種類を選びます。パンプスは、つま先が細くとがったポインテッドトゥが4種類。今後、ラウンドトゥやオープントゥも登場予定だそう。

②ヒールの種類を選ぶ

続いて、ヒールの高さや太さを選びます。ヒールの高さは、2.5cm, 6.0cm, 8.0cmの 3種類。太め細めの形状も選べます。

ヒールの太さによってシューズの印象って結構変わるので、自分好みにできるのが嬉しい♡

③レザーの種類を選ぶ

『マルノン』で選べるレザーは、日本国内からヨーロッパまで、上質なものが約100種以上!

スムース革、スエード、エナメル、型押し、ハラコetc...どんな素材にしようか、どんな色にしようかじっくり悩むことができます♡

ウェディングシューズにぴったりらキラキラのグリッターや、レース素材もありますよ♩

ヒールのレザーも変えられるから、おしゃれなツートンカラーのデザインにすることも可能。

④ソールの種類を選ぶ

最後に、インソール(中敷き)とアウトソール(靴底)のカラーをブラックとベージュから選んで、完成!世界に一つだけのマイシューズの出来上がりです!

『MARNON(マルノン)』気になる価格は?

思い通りの理想のシューズをカスタマイズで作れちゃうなんて、夢みたいなサービス。でも、気になるのはその価格ですよね。

マルノンのシューズは、32,400円~35,640円。オーダーシューズとしては破格の価格です。

しかも、長年日本人の足を見てきた熟練の木型職人が、ひとつひとつ手仕事で作っているというから驚き。

世界に一つだけのマイシューズを作ろう♡

思い通りのシューズを作ることができる『MARNON(マルノン)』をご紹介しました。これなら、ブライダルシューズ迷子から脱出できそうです!

『マルノン』の実店舗は西武池袋本店にあるので、気になった方は訪れてみてください。もちろん、そのままネットで購入もできますよ♩

➡マルノンのオンラインショップはこちら

この記事に関連するキーワード