日本でも流行り始めてる!お花に羽根をMIXした《フェザーブーケ》が増えてく予感♡

きゅん

フェザーブーケって知ってる?

海外ウェディングで人気の、フェザーブーケ。お花の中に、フェイクなどではない本物の「鳥の羽根」をミックスしたウェディングブーケです。

ラスティックでボヘミアンな雰囲気が特徴で、そんなフェザーブーケは、おしゃれ最先端のBohoウェディング(ボヘミアン×NYのSoho)にぴったり。

珍しくて斬新なだけでなく、大人っぽくて洗練されているのがフェザーブーケの魅力♡

ワイルドフラワーとして今人気が高まっているキングプロテアや、すすきのようなパンパスグラスとも相性抜群です。

海外ではよく使われていたフェザーブーケですが、最近は日本でもじわじわ増えてきました!

結婚式に羽根は本来はご法度?

見た目は今っぽくておしゃれだけれど、気になるのが「結婚式にフェザーって大丈夫なの?」ということ。

毛皮は結婚式にNGということは有名ですよね。毛皮は殺生をイメージさせることから、新郎新婦もゲストも、毛皮の小物を身に着けるのはマナー違反とされています。

羽根は毛皮とは違い、名指しでNGと言われているわけではありません。天使の羽を連想させる真っ白な羽根はフェザーシャワーとして使われていますよね。

ただ、フェザーブーケで使うような鳥の羽は、年配の方の中には少し抵抗を感じるという方もいるかもしれません。

フェザーブーケを取り入れるのであれば、形式にこだわらない、自分たちらしいパーティーにしたほうが良いかもしれませんね。

海外・日本両方のおしゃれなフェザーブーケのデザインをご紹介します♡

羽入りブーケ。海外のフェザーブーケのデザイン①

アンティークなピンクローズとドライグリーン、フェザーのミックスブーケ。甘辛MIXがおしゃれ♩

羽入りブーケ。海外のフェザーブーケのデザイン②

マスタードカラーのバラと鮮やかなグリーン、2種類のフェザーを束ねたワイルドなフェザーブーケ。シックで大人な雰囲気です。

羽入りブーケ。海外のフェザーブーケのデザイン③

アネモネを集めたホワイト×ブルーのウェディングブーケに、白黒の羽根をミックス♩爽やかなブーケに個性をプラスしています。

羽入りブーケ。海外のフェザーブーケのデザイン④

マルチカラーの華やかなウェディングブーケに、尖った羽根を混ぜたデザイン。ぴょんと飛び出た羽根が目を引きます。カラフルな花冠をしていても、ただ可愛いだけじゃない、洗練された雰囲気に。

羽入りブーケ。海外のフェザーブーケのデザイン⑤

こちらはオレンジの羽根を混ぜたウェディングブーケ。鮮やかなオレンジがとても印象的です。カラーとブーケの組み合わせも斬新!

羽入りブーケ。海外のフェザーブーケのデザイン⑥

シックな赤と青の大人なカラーブーケに、大きなフェザーをプラス。ボーダー柄の曲がった羽根は存在感ばつぐんです。

続いて、日本のフェザーブーケをご紹介します♩

日本のフェザーブーケのデザイン①

アネモネとバラを束ねたブーケに、羽根を2種類ミックスしたフェザーブーケ♡アシンメトリーな形がおしゃれです。

日本のフェザーブーケのデザイン②

羽根が主役のラスティックなフェザーブーケ。ドライのキングプロテアはフェザーと相性◎縦長のシルエットでスタイリッシュな印象です。

日本のフェザーブーケのデザイン③

パンパスグラスとバンクシア、フェザーを束ねたボヘミアンな雰囲気のウェディングブーケ。トレンド最先端のデザインで、ゲストからも「初めて見た!」とほめてもらえそう♡

日本のフェザーブーケのデザイン④

オーストリッチの羽根を入れた上品な雰囲気のフェザーブーケ。アーティフィシャルフラワーとドライフラワーのミックスだそう。こんなデザインなら荘厳なチャペルにも似合いそう♡

日本のフェザーブーケのデザイン⑤

こちらはなんとフェザーオンリーのウェディングブーケ!様々な種類の羽根をたっぷり束ねた、個性的なデザインです。シンプルなウェディングドレスと合わせ、Bohoウェディングのテイストを取り入れて♩

日本のフェザーブーケのデザイン⑥

最後にご紹介するのは、フェザーをミックスしたリースブーケ!ナチュラルで可愛らしいイメージのあるリースブーケですが、羽根で飾ればシックでトレンド感のあるデザインに。

フェザーブーケをいち早く取り入れて♡

海外で人気のフェザーブーケをご紹介しました。日本でもこれから取り入れる花嫁さんが増えてきそう♩

ボヘミアンウェディングや、ラスティックウェディングの雰囲気が好きな方は、フェザーブーケをコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するキーワード