たぶん、一番安い♡一番基本のネイルデザイン「ラメグラデーション」は本当に可愛い?

2018.12.06 Thu.
きゅん

ラメグラって安いけど、ダサくない?

ネイルサロンに行って、料金表を見ると、だいたい一番安い価格設定になっている「ラメグラデーション」のメニュー。

「前撮りだしシンプルでいいかな」

「普段ネイルしないしシンプルでいいかな」

「いつもゴテゴテだからシンプルでいいかな」

「節約したいし、一番安いのでいいかな」

「一番シンプルな、このラメグラデーションでいいかな」

って気分の方におすすめのネイルアートです。

でも。

普段ネイルアートを良くする人なら、なんとなくこの感覚が分かると思うのですが...

ラメグラデーションだけのシンプルネイルって、むしろネイリストさんのセンスが問われて、ダサくなってしまう可能性がある!!!

そう思いませんか??

ただただシンプルで、永久に愛されるようなラメグラのアートになればいいけど、

2000年代前半のような、ジェルが出始めの頃の「ラメグラ×3Dのお花」みたいな古い感じのアートにされたらショックすぎる.....!!!

そう思って、「本当はシンプルに憧れるけどゴテゴテアートをしておこう」という方も多いんじゃないか....と私は思います。(実際に私がそうなので!)

たぶん、一番安い♡一番基本のネイルデザイン「ラメグラデーション」は本当に可愛い?にて紹介している画像
0

なのでこの記事では、シンプルイズベスト!を実感できる、美しいラメグラデーションネイルのお手本画像をご紹介します*

「こんな感じにお願いします!」とネイリストさんに見せて、施術してもらってください♡

ダサくない!綺麗なラメグラデーションネイル

①ホログラム入りのシルバーラメ。少し深めのラメグラデーション

②クリアにシャンパン系のシルバーラメグラデ(深め)

③定番のシルバーラメ(長めの爪のフリーエッジの部分にグラデーション)

④ゴールド系のラメグラデーションネイル。少しブラウン寄り。

⑤シャンパンゴールドのラメグラデ。先端に少し浅めに。

⑥ブラウン寄りのゴールド。ホログラムミックスのラメグラデ

⑦ピンクのワンカラーのベースに粒が大きめのシルバーラメ

⑧オーロラ混じりのシルバーラメをうっすら

⑨ゴールドの丸ホロ入りのラメをシャワーのように

⑩ミラーネイルにシャンパンシルバーのラメグラデ

⑪乱切りオーロラホロミックスのオーロララメ

ラメグラデに少しアレンジしてみたらこんな感じ*

①長めの爪にオーロララメ。その上にシルバーのスワロフスキーを大小散りばめて

②浅めに敷いたシャンパンゴールドのラメグラデーションに、スワロフスキー・パール・金のブリオンをオン

③オーロラのラメグラデにビッグビジュー3つ

④ゴールドのラメグラデの上にゴールドとパステルの大きい丸ホロを並べる

⑤深めのシャンパンシルバーのラメグラデにビッグストーン

⑥片手1本ずつにストーンとブリオン

⑦白グラデと組み合わせて。シルバーラメグラデ×ストーン

⑧縦のラインが強調されたグラデーションにビッグストーン

ピンクのベースにピンクのラメグラデ。シルバーのストーン。

シンプルイズベスト♡ラメグラデだって可愛いんです♡

ネイルサロンで一番基本のメニューのラメグラネイル。

何年も前からあるサンプルのネイルだし、今更どうなんだろう...と心配になる気持ちも少しありますが、

爪の形が綺麗であれば、ラメグラネイルは「とにかくシンプルで美しい理想の手元」を演出してくれるアートです♡

☑︎なにもしてないわけじゃなくって、ネイルサロンにも通っているきちんと感。

☑︎でも流行に流されない落ち着いた雰囲気

☑︎アートなしのすっきり大人な雰囲気

すべてを兼ね揃えたネイルデザインが、まさにラメグラデーション!

結婚式のために・前撮りのために初めてネイルする。という方はチャレンジしやすいアートなはず。

もう何年もネイルサロンに通っている方も、リフレッシュする気持ちでちょっとやってみてください♩

この記事に関連するキーワード