アカデミー賞をとったこともある名曲揃い♡「リトル・マーメイド」の全曲youtubeリスト

2018.12.06 Thu.
きゅん

リトルマーメイドには、名曲揃い♡

アメリカでは1989年に、日本では1991年に公開されたディズニー映画「リトルマーメイド」。

世界中の人がきっと一度は観たことがある、人魚姫のアリエルが人間の王子様に恋をする名作プリンセス物語です♡

原作はアンデルセン童話の「人魚姫」で、ウォルトディズニーはなんと、1940年代の第二次世界大戦中からアニメ化する構想を練っていたそう。

残念ながら実際に制作が始まったのがウォルトの死後でしたが、

リトルマーメイドはディズニー第二黄金期の原点ともいえる大人気の作品になりました♡

アカデミー賞をとったこともある名曲揃い♡「リトル・マーメイド」の全曲youtubeリストにて紹介している画像
0

日本でも、ディズニーシーにマーメイドラグーンがあったり、劇団四季が公演を行っていたり、

リトルマーメイドの世界は身近で馴染み深いですよね♩

そんなリトルマーメイドの映画で流れる音楽は、「Under the sea」や「Part of your world」をはじめ、名曲揃い。

結婚式BGMでもよく選ばれている挿入歌を全曲ご紹介します。

リトルマーメイドの曲①Part of Your World

「Part of Your World」は、アリエルが宝物を隠している海の洞窟の中で、地上への憧れを歌う一曲。

とっても有名な、何度聴いても素敵だなって思う、壮大でロマンティックな歌です♩

セバスチャンやフランダーも可愛いですよね♡

結婚式では、披露宴の入場曲やケーキ入刀などの見せ場で流すのがおすすめ。

日本語の「パート・オブ・ユア・ワールド」はこちらから。

リトルマーメイドの曲②Under the Sea

「Under the Sea」も、リトルマーメイドの代表ソング。

陸の世界に憧れるアリエルの気をそらすために、君が生まれた海の世界だってこんなに素晴らしいんだ!ということをセバスチャンが歌い上げた一曲です*

実はこの歌、公開された1989年のアカデミー歌曲賞にも選ばれた名誉ある歌。

世界中の人が歌って踊れるポップで楽しいメロディです♩

結婚式では、歓談BGMや盛り上げたい場面で流すのが良さそう♡

日本語の「アンダーザシー」はこちらから。

リトルマーメイドの曲③Poor Unfortunate Souls

「Poor Unfortunate Souls」は、ヴィランズのアースラがアリエルをだまして歌声を奪うために歌う怪し~い雰囲気の一曲。

こちらも、ディズニーなどでよく流れている歌なので有名♩

低くて重みのあるアースラの歌声は、ドキドキハラハラの気持ちにさせてくれます。

日本語の「哀れな人々」はこちらから。

リトルマーメイドの曲④Kiss the Girl

「Kiss the Girl」は、人間になったアリエルとエリック王子のキスを、セバスチャンや動物たちが歌って促す一曲。

シャラララララ~というフレーズが特徴的で覚えやすいです♩

ふたりがボートに乗ってデートする映像と一緒に見ると、とってもロマンティックで応援したくなります♡

結婚式では、テーブルラウンド中や再入場のBGMにするのがおすすめ。

日本語の「キス・ザ・ガール」はこちらから。

リトルマーメイドの曲⑤Daughters of Triton

「Daughters of Triton」は、アリエルの16歳の誕生日にキングトリトンの娘たち(アリエルのお姉ちゃんたち)が歌う素敵な一曲。

だんだん盛り上がっていくメロディは、中毒性があります♩

ディズニーシーのアトラクション、キング・トリトンのコンサートでも歌われていて人気♡

結婚式では、兄弟や姉妹をサプライズで呼ぶ中座で流すのが良いかも*

日本語の「トリトン王の娘たち」はこちらから。

リトルマーメイドの曲⑥Les Poissons

「Les Poissons」は、お城のキッチンでシェフが料理をしながら歌っている一曲。

セバスチャンが材料にならないようにと必死に逃げている、おかしくて笑っちゃうユーモアな場面です*

はちゃめちゃな映像とメロディが面白い♩

日本語の「レ・ポワソン」はこちらから。

リトルマーメイドの曲、全部素敵♡

1989年に公開されたディズニー映画リトルマーメイドで流れる歌詞つきの音楽を全曲ご紹介しました。

どの歌も有名で、素敵な名曲ばかり♡

ぜひ結婚式のBGMにしてみてください♩

この記事に関連するキーワード