〔二次会ゲームのコツ〕二次会の景品。何が当たるかをゲストに事前投票してもらう制度が画期的!のトップ画像

〔二次会ゲームのコツ〕二次会の景品。何が当たるかをゲストに事前投票してもらう制度が画期的!

きゅん

二次会の景品について

仲良しのともだちに集まってもらって、みんなで一緒にわいわい盛り上がる結婚式の二次会。

二次会では、ゲスト参加型のゲームや抽選会、ビンゴ大会を開催して、優勝者や当選者、参加者に「景品」を用意するのが定番。

その景品について、ひとつ質問!

みんながもらって喜ぶものを用意できるのが最高なのですが。。。

今まで参加した二次会で、景品が当たった時。こんな経験をしたことやこんな気持ちになったことはありませんか?

✓「景品が当たったのはすごく嬉しいけど、どうしよう正直使わないかも・・・!」

✓「もらった景品、自分では使う予定がないから帰ってから家族や友達にあげたな~」

✓「惜しい、こっちよりあっちの景品のほうが欲しかった。。。」

✓「ああ、すでに持ってるものが当たってしまった・・・!」

などなど。

〔二次会ゲームのコツ〕二次会の景品。何が当たるかをゲストに事前投票してもらう制度が画期的!にて紹介している画像
0

人間やっぱり、欲しいものが欲しい!

二次会の景品は当然、もらえない人もいる中で、当たっただけでハッピーでラッキーなこと*

だから、大人の対応として、その場では「わーーい!うれしい!当たったーーー!」と喜びますよね。

でも人間やっぱり、欲しいものが欲しい!と思っちゃう生き物。

もちろん松坂牛やディズニーのチケットが当たったらほぼ100パーセントの確率で誰だって嬉しいけど、

もうすでに持ってるコーヒーメーカーや、あまり好きじゃない食べ物やお酒が当たっても、

心の中で(ひーん。自分じゃ使えないかな…せっかくだけど、あとで誰かにあげよう)ってなっちゃいます。

〔二次会ゲームのコツ〕二次会の景品。何が当たるかをゲストに事前投票してもらう制度が画期的!にて紹介している画像
0

だから、欲しいものに投票してもらう仕組みが最高!

だから、ゲストが本当に欲しいものだけが当たるように、

事前に一人ずつ「これが気になる!」っていう景品に投票してもらう抽選会のアイデアが画期的です*

〔二次会ゲームのコツ〕二次会の景品。何が当たるかをゲストに事前投票してもらう制度が画期的!にて紹介している画像
1

やり方は簡単。

二次会の受付に、用意した景品を5個~6個ほど並べて置いておきます。

(もちろん現物ではなくパネルやボードなどでok)

あとはゲストに、名前を書いた紙や受付で撮ったチェキを、自分が欲しいもののボックス箱に投票してもらうだけ♩

そして二次会で、新郎新婦が箱の中から当選者を抽選で当てます*

〔二次会ゲームのコツ〕二次会の景品。何が当たるかをゲストに事前投票してもらう制度が画期的!にて紹介している画像
0
@tuu.tomo_wd_0526

新郎新婦もゲストもみんなハッピーの演出♡

この、ゲストが欲しいものが当たる仕組みの抽選会をやれば、

・新郎新婦はゲストが本当に喜んでくれるものをプレゼントできる

・ゲストは自分が本当に欲しいものが当たる

ので、みんな嬉しい♡

「頼むー!名前が呼ばれてくれー!」って心の底からお祈りするゲスト多数で、抽選会の時間が盛り上がること間違いなしです!

ぜひやってみてください*

➡二次会の景品の記事はこちらから*

〔二次会ゲームのコツ〕二次会の景品。何が当たるかをゲストに事前投票してもらう制度が画期的!にて紹介している画像
1

この記事に関連するキーワード