不朽の名曲ばかり♡美女と野獣の全曲youtubeリストのトップ画像

不朽の名曲ばかり♡美女と野獣の全曲youtubeリスト

2019.07.02更新!!
きゅん

美女と野獣の曲を結婚式BGMに使いたい!

1740年にフランスで生まれた不朽の名作『美女と野獣』。1991年にディズニーによってアニメ映画化され、世界中の女の子の憧れとなったラブストーリーです。2017年にはエマワトソン主演で映画化され、人気がさらに高まっています。

本を愛する知的な女の子・ベルと、呪いで醜い姿にされてしまった野獣が、困難を乗り越え結ばれるストーリー。

芯が強くはっきり意見を言うけれど、心はとても優しいベルのような女性になりたいと思う方は多いのではないでしょうか。

そんな美女と野獣に登場する歌は、30年近いときを経た今でも、たくさんの人々に感動を与えています♡

この記事では、美女と野獣の映画で使われている歌の英語ver.をご紹介します*美場と野獣がテーマの結婚式を挙げたい方は、ここから選んでください!

不朽の名曲ばかり♡美女と野獣の全曲youtubeリストにて紹介している画像
@disney_garden_wedding

美女と野獣のBGM①Beauty and Beast(美女と野獣)

『美女と野獣』の主題歌であるBeauty and Beast。ベルと野獣がダンスをするシーンは、映画の中でも一番と言っていいほど印象的なシーンです。

ロマンチックでゆったりとしたメロディで、お色直し入場におすすめ。

Beauty and Beastはアリアナ・グランデやセリーヌ・ディオンなど、様々な歌手が歌っているので、自分の好きなバージョンを選びましょう♡

美女と野獣のBGM②bonjor(朝の風景)

bonjorは、ベルと町の人たちが「ボンジュール!」と朝の挨拶をするシーンの曲。ちょっと変わり者だと村では距離を置かれるベルが、広いまだ見ぬ世界に憧れる歌詞になっています。

前向きな歌詞と明るいメロディは、歓談シーンのVGMに良さそう。

2017年に公開された実写版では、エマワトソンが歌い上げています♡

美女と野獣のBGM③Gaston (強いぞガストン)

物語の重要な登場人物、ベルに想いを寄せる青年ガストン。力自慢で町では人気の男ですが、その粗暴な性格をベルは苦手としています。

Gastonは、そんな彼を取り巻きたちが称える歌。

美女と野獣のBGM④Be our guest(ひとりぼっちの晩餐会)

美女と野獣の中でこの曲が一番好き!という人も多い、Be our guest。野獣の城に迷い込んだベルが、燭台や時計の姿に変えられた家臣たちにおもてなしを受けるシーン。

乾杯シーンのあと、披露宴のスタートにぴったりの一曲です♡

美女と野獣のBGM⑤Something there(愛の芽生え)

Something thereは、ベルと野獣が心を通わせていくシーンで流れる優しい曲。何かがお互いの心に芽生えたドキドキを歌っています。まさに結婚式にふさわしい、胸キュンBGM♡

歓談のシーンや、新婦中座のシーンにおすすめです。

美女と野獣のBGM⑥Days In The Sun(日差しを浴びて)

野獣や家臣たちが人間時代を思い出して懐かしむ曲。愛しいあの日々は戻るのだろうか…という悲しい歌詞になっています。

結婚式では流されることの少ない曲ですが、感動的な名曲ですよね。

美女と野獣のBGM⑦Evermore(ひそかな夢)

Evermoreは、ガストンたちに囚われた父親を助けるため、ベルを町に戻した野獣の心情を歌った曲。永遠に愛する人を待ち続けるという野獣の深い愛情が表現されています。

非常にドラマチックな曲なので、新郎からのサプライズなど感動的なシーンで使いたい一曲。

美女と野獣のBGM⑧How Does A Moment Last Forever(時は永遠に)

美女と野獣のエンディングテーマでもあるHow Does A Moment Last Forever。この幸せが永遠に続くように…と願うしっとしとした曲です。

花嫁の手紙や、退場シーンのBGMにおすすめ。

美女と野獣の曲で感動的な披露宴に♡

美女と野獣の映画で使われている音楽をご紹介しました。ドラマチックで感動的な音楽で、披露宴を盛り上げてください♡

➡ディズニー映画のBGMの記事一覧はこちらから*

不朽の名曲ばかり♡美女と野獣の全曲youtubeリストにて紹介している画像
次の記事 前の記事

この記事に関連するキーワード