ギャルソンお守りって呼ばれてる!おしゃれすぎる「圓能寺の身代わり守り」知ってる?

きゅん
First e

大森にあるお寺が人気らしい…!?

東京都大田区・大森にある、成田山圓能寺(えんのうじ)。

1571年の室町時代に開創され、“大森のお不動さま”として古くから親しまれてきた、歴史あるお寺です。

今、この「成田山圓能寺」を訪れる若い男女が増えているのをご存知でしょうか。

圓能寺のお守りがおしゃれすぎる!

若者がこぞって成田山圓能寺に訪れる理由、それはお守りにありました。

圓能寺では、怪我や病気から身代わりになって守ってくれるという「身代わりお守り」を授けているのですが…

その「身代わりお守り」の見た目がおしゃれで斬新すぎる!と人気なんです♡

一目見ただけで、普通の神社やお寺のお守りと違う雰囲気なのが分かりますよね。

別名「ギャルソンお守り」って呼ばれてる♡

原色にドット模様のモダンなお守りは、若い人の間で「ギャルソンお守り」として人気になっています。

配色や柄がファッションブランドのCOMME des GARÇONS(コムデギャルソン)を連想させることからついた愛称だそう。

確かに、こんな斬新で洗練されたドット柄のお守り、ギャルソンに例えたくなるのも分かります。

お守り界のファッションリーダー的存在かも…!

ギャルソンお守りは色んなバリエーションがある♡

圓能寺の「身代わりお守り」は、カラー展開も豊富。

☑レッド

☑ホワイト

☑ブラック

☑ブルー

全部揃えたくなる可愛さです。

裏側は成田山圓能寺のロゴが入っています。ロゴもよくある毛筆っぽい文字ではなく、カクカクした感じのフォントで、ファッション性があっておしゃれ。

タータンチェック柄も復活!?

また、ドット柄だけではなくタータンチェック柄もあるんです。こちらは数年前に授与が終了しているのですが、2019年に復活する予定だそう♡

チェック柄好きの方は必見です*

~身代わりお守り詳細~

価格:700円

住所:東京都大田区山王1丁目6-30

➡GoogleMAPはこちら

問い合わせ:03-3771-1229

この記事に関連するキーワード